FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


419・ナポリ湾 1960、U.S.A

  1. 1984/06/02(土) 23:00:00_
  2. メルヴィル・シェイヴルソン
  3. _ comment:1
ナポリ湾



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



1984年6月2日(土) (20歳~)

Directed by
   クラーク・ゲーブル 、ソフィア・ローレン

ビットリオ・デ・シーカ監督が Actorで 出演してました
いい男でしたよ!!




 
.


感想
明るくて いい映画だなぁ と 思った
やっぱし それは 明るい ナポリの ふんいきと ソフィア・ローレン
の 持つ ふんいきが 大きい 理由 でしょう けど

クラーク・ゲーブルも いい男 でした まだ 大スター って 感じでは
ないけど  あの顔は やっぱし いいです
ソフィア・ローレンの 踊り なんか みてると 自然に 明るく
なれます
あの 男の子も かわいかった
でも イタリーって 悲しい国 かもと 思う いつも イタリーを
舞台にした 映画みると そう思う だって 貧しくて
こび 売って 観光で 食べてる みたい

でも そんなこと ぬきにして やっぱりし 明るいわと 思う
近所の人の つながり とかも いいし

ヴットリオ・デ・シーカは いい男です
なんか 監督が 有名だけど Actor でも 食べて
いけたと 思います

話のすじは よくあるし ラストに Uターンして
幸せに なるなんて… と 思うけど
古い よい時代の 明るい ナポリだから それも
許せそうで あります



**************************



2010年3月:追記

この映画の内容は全く覚えていません。

ゲーブルとローレンって、すごい取り合わせ!
なんか、名前聞いただけで、お腹一杯って感じ。

デ・シーカ監督は、見た目も良いのですよね☆
再見はしたいとも思いませんが、万一どこかでオンエアされたら見たいと思います。



**************************



今回分かった事
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16713
原題:IT STARTED IN NAPLES
監督:メルヴィル・シェイヴルソン



再見時感想はこちら  →  ナポリ湾(60・米)(2回目) ・・・ 1-419 





<<420・China Town (チャイナタウン) 1974、U.S.A | BLOG TOP | 418・断崖 1941,U.S.A>>

comment

管理人のみ閲覧できます

  1. 2010/04/01(木) 01:23:55 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -