FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-501  麦秋

  1. 2010/02/03(水) 23:00:00_
  2. 小津安二郎
  3. _ comment:2
麦秋  1951年・日本



麦秋




 
.


2010年2月3日(水)  BS NHK 

監督 小津安二郎
主演 原節子

感想
最初のシーンが「晩春」のラストシーンに重なり、心うるっとした。
笠智衆が、父親から兄になっていて、ホントにビックリしたよ~!
原節子の腰は細くてキレイ!!!(顔はやっぱり怖いけど)

「晩春」よりずっとイイ映画だと思う。
小津監督の家の中を写すのって、すごいよね、
何でもない部屋だとか廊下なのに、出演者の心が映って・・・

内容的にはきっとそうなるだろうと思った人との結婚が決まって、やっぱりと思ったよ。
最初っからそういう感じがしたもんね、結婚って不思議なモノだと思う。

「晩春」にも感じたけど、
昔の日本の良さがあっちこっちひしひしとね・・・
相変わらず北鎌倉の駅名が左右逆のままだった。
大仏さんも写って嬉しかった。懐かしい・・・この映画から35年後?に見たんだ☆

戦争で帰らない次男の話には涙が浮かび
この当時の日本にはどこの家にも「他界した愛する人」が居たんだなあって思ったよ。

今の日本がギスギスしているのは、
ただ単に医療が良くなり寿命が延びたというのではなく、
良い伸び方をしていない事が一番大きな原因かもしれないなと思った。
(他界した愛する人がいる家(一緒に暮らした家という意味)が激減しているし)

ラストシーンがやっぱり「晩春」と同じで、今度は両親だったけど、ちょっと泣かせるし~!

「晩春」もこの作品も、言葉使いがキレイ、女性の仕草がキレイ、
女性同士の友情が可愛らしい、家族の絆がお金ではなく・・・色々と思うところが多く、
日本って、やっぱり変わってしまった、と思った

追伸:家族写真撮るとこ、すっごく良い☆




再見時感想はこちら  →  麦秋(51・日)(2回目) ・・・ 2-501 




<<2-502  クリムゾン・タイド | BLOG TOP | 2-500 グレート・ワルツ >>

comment

はじめまして。

  1. 2010/02/22(月) 16:58:56 |
  2. URL |
  3. アスカパパ
  4. [ 編集 ]
miriさん、先だっては私のブログにお越し頂きまして有難う御座いました。

>何でもない部屋だとか廊下なのに、出演者の心が映って・・・
全く同感です。私も同じような内容を書いていますので、TrackBackさせて頂いたのですが、どうやら反映されていないようです。私のミステイクかもしれません。ごめんなさい。
「麦秋」は、私にとりましては、故郷が写りますので、特に思い入れの深い映画です。

Re: はじめまして。

  1. 2010/02/23(火) 07:38:27 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
アスカパパさん、おはようございます☆

> miriさん、先だっては私のブログにお越し頂きまして有難う御座いました。

昨日は色々と有難うございました☆
早速、お越し頂き、コメントまで頂き、恐縮しています。
本当にありがとう~!

> 全く同感です。私も同じような内容を書いていますので、TrackBackさせて頂いたのですが、どうやら反映されていないようです。私のミステイクかもしれません。ごめんなさい。
> 「麦秋」は、私にとりましては、故郷が写りますので、特に思い入れの深い映画です。

トラックバックは、他の方でもうまくいかなかった方がいらっしゃるので
fc2の問題だと思います。
今日、後で、アスカ・スタジオの麦秋の記事を読ませていただきますね。
故郷・・・それは思い入れ深いですね・・・
関東のほうが舞台でしたよね???

では、今日も良い一日を~~♪
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31