FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


家庭用ビデオについて

  1. 1984/05/03(木) 17:00:00_
  2. 1975~1987年
  3. _ comment:4
4月21日に「鬼龍院花子の生涯」この映画を見た後、
1984年のゴールデン・ウィーク中に、思い切って家庭用のビデオを買いました。

お金のないOLだったので、世間ではこの数年前からボチボチ浸透していたけど、やっとの思いで買いました。
それでも我が家では初の機械で、母も弟も、本当にビックリしていました。

最初はソニーのベータを買ったので(若い人には意味不明?)
何年か後(結婚後)に、泣きの涙で「騙された」と思い、VHSに買い換えました。

家庭用ビデオの件で、2009年12月にgooブログに記事を書きました。




 
.


2009年12月24日のgooの記事
タイトル「録画できなかったら・・・」

今年の3月14日から ほぼ毎日に近く 映画を見ていますが、映画館で見たのは2本、テレビのオンエアを
その場で見たのはゼロ。つまり ほとんど 「録画」 して 後で 見たのです。(一部レンタルや購入したDVDもあります)

映画を見始めた昔は、映画館で見るか、テレビのオンエアをその場で全部見る以外なく、
もし、今年、そういう状況だったら、映画は2本しか見ていない事になります。

長い映画鑑賞の歴史の中で、やっぱりどう考えても、
家庭用ビデオデッキが普及した事、それが一番の出来事でした

それ以降は、ハードやソフトが どんどん変わって、美しく・早く・素晴らしく・なっているのだけど、
結局は同じ事、録画して見られるかどうか・・・そう考えると、本当に有難くて・・・涙が出ちゃう☆

「陽はまた昇る」 という映画を、数年前に見ました。(主演:西田敏行 共演:渡辺謙)
家庭用ビデオデッキを開発して、実際に動くモノを普及させた人々の悪戦苦闘の実話を上手に描いていました
実話・・・ビクターという会社の皆さま、本当にありがとう~!感謝でいっぱいです。
(gooの記事はココまで)



**************************



次にアップする映画以降は、ほとんどその場では見ていません。

特に深夜映画を録画できたのが嬉しくて、嬉しくて。
また普通の時間のオンエアでも、時間のやりくりが
つきやすくなり、再び映画を沢山見られると喜びました。

前にも書きましたが、何と言ってもこの前年は
「1年で4本」しか見なかったのですから。
それも、4本中2本は映画館だったから、
テレビの前に座るという事がどれだけ難しい事になっていたか、という事だったのです。




<<413・ダイヤルMを廻せ 1954・U.S.A | BLOG TOP | 412・鬼龍院花子の生涯 1982・JAPAN 東映>>

comment

安くなるまで待つ

  1. 2010/03/15(月) 13:41:30 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
が基本だったので、うちもビデオデッキ買うのは相当遅かったです。
たぶん、miriさんが買った10年後くらいに、2台まとめて買ったような。それから、だんだんと深夜映画を観るようになって・・・今に至ります。
ほんと、ビデオデッキ様々ですよね~。

こんにちは。

  1. 2010/03/15(月) 18:13:19 |
  2. URL |
  3. アスカパパ
  4. [ 編集 ]
当家にはまだビデオデッキが2台ありますが、活躍の場をすっかりDVD録画機に奪われてしまい、「つまんいよ~」と言っています。(笑)
でも、確かに、ひとときは、大活躍してくれました。NHK教育テレビの「世界名画劇場」などを録画したビデオテープが、まだ300本近く残っているはずです。
「陽はまた昇る」は、映画館で観ました。トラックバックさせて頂きました。

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2010/03/15(月) 19:04:56 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難う~☆
1984年、という年ですが、宵乃さんはお生まれになっていましたか?
赤ちゃんか幼児の頃、だったのでは???
あぁ、年齢差が寂しい~~!

> うちもビデオデッキ買うのは相当遅かったです。
> たぶん、miriさんが買った10年後くらいに、2台まとめて買ったような。それから、だんだんと深夜映画を観るようになって・・・今に至ります。
> ほんと、ビデオデッキ様々ですよね~。

小学生時代から映画を鑑賞なさっていたのですね?
う~ん、スゴイ☆

ビデオもベータからVHSへ、そしてLDへ、HDD(DVD)へ、今はパソコンでもできる機種もありますよね?
文明って凄すぎます♪ とにかく録画できなきゃ、宵乃さんも私も、映画あまり見られませんものね~!?

アスカパパさん、こちらも有難うございました☆

  1. 2010/03/15(月) 19:17:05 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> 当家にはまだビデオデッキが2台ありますが、活躍の場をすっかりDVD録画機に奪われてしまい、「つまんいよ~」と言っています。(笑)

そうですね~!
録画機もベータからVHSへ、LDへ、HDD(DVD)へ、とどんどん変わっていって、
ビデオデッキは、今はどこのお宅でも片隅でつまんないって言っているのかも?ですね!

> でも、確かに、ひとときは、大活躍してくれました。NHK教育テレビの「世界名画劇場」などを録画したビデオテープが、まだ300本近く残っているはずです。
> 「陽はまた昇る」は、映画館で観ました。トラックバックさせて頂きました。

300本!スゴイ!
今、VHSに録画したモノをDVDにダビングできる機械が売っていますから、
今後オンエアされそうもない作品は、DVDにダビングされてはいかがでしょうか???
「世界名画劇場」は、本当に素晴らしい番組でしたね! 今の衛星映画劇場などに繋がっていますネ!
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -