FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-409  雨あがる  (旧gooブログの記事)

  1. 2009/10/27(火) 23:30:00_
  2. 小泉堯史
  3. _ comment:0
2009年11月26日の記事
タイトル「映画の神さま 19・日本人って素敵☆」

ちょっと前に 「雨あがる」 という邦画を見ました。   



雨あがるDVD




 
.


日本っていいな、イイ国!日本人ってステキ!
そんな事を素直に思わせてくれた、近頃というか、昔からトータルしても、稀有な作品です。

最初の映画の始まる前に、数カット、黒澤監督が映って
「この作品を監督にささげます」 と出たところが訳もなく泣けてきて、
「影武者」 は良くなかったけど、この映画の脚本も監督だし、やっぱり立派な方だったんだと思いました。

鑑賞日当日の夕刊で、黒澤組、そしてこの映画も、美術監督をしていた
村木与四郎氏が他界されたと知って、シンクロにビックリして、あぁ、惜しい・・・とも思いましたが、
よく考えると、監督が待っていたのかも? “天国で良い作品を!~” と思いました。

内容からの感想としては・・・
人生において大切な事をいくつも言っていましたね。
・除け者にされるから心が寂しくて、人に意地悪をする、とか
・悪くない人から、あまり丁寧に謝られると、気分が悪くなる、とか
・何をしたのか?ではなく、何故それをしたのか?が大切、だとか・・・

俳優は主演も助演も、女優も男優も、チョイ役のオバちゃんも、お爺さんも、皆、素敵でした☆ 

今まであまり 「日本人であること、日本に生まれて生きている事」 に
誇りを持っていなかったような気がしますが、
この映画を見て、 日本人って、助け合う事が出来る、話し合う事が出来る、それぞれが何か
問題を抱えていても、一緒の目標にむかって、なるべく楽しく努力ができる民族なんだ・・・と思いました。

そして映像と、音響の素晴らしい映画でした。
日本国の自然が、本当に美しい。都会で生まれ育って、あまりそういう自然は知らないけど、
原風景というのかしら?理屈なしで、この国のモノ、と受け入れられる
その山や川の風景に、どうしてあんなに合う音響が出来るのだろう? 涙さえ浮かびそうでした。
・・・そして “日本人で良かった~!” と、単純な感想を持ちました。





2コメント

Unknown (宵乃)

2009-11-28 12:57:38

黒澤監督への愛が感じられる記事ですね。
この作品、なんとまだ再見してないのです・・・。観よう観ようと思っているんだけど、時間がなかなか・・・ん?
これってもしや、二月のアレで観ればいいんでしょうか?
miriさんはどう思いますか?



こんばんは☆ (miri)

2009-11-28 21:58:24

コメントを有難う~☆

企画の作品は、宵乃さんのお好きな作品で結構ですよ~!
見たかったけど、見ていないとか、どうしても再見したいとか、皆に良さを知ってほしいとか、
ホント、何でも結構なんですよ~~お気楽に~!

この映画は、オンエアの機会か、何かのついでにDVDを借りるとか???
もちろん企画でも結構ですし・・・再見してもつまらなかったら、申し訳ないし・・・

ホント、お好きにして下さい♪
明日は何を見るのかな? 今夜ハチクロ撮るの~???
では、明日も楽しくね♪ おやすみなさい・・・。




<<2-410  僕の大事なコレクション | BLOG TOP | 2-409  雨あがる>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29