FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1282  テキサスの五人の仲間

  1. 2011/09/30(金) 23:00:00_
  2. フィルダー・クック
  3. _ comment:0
A Big Hand For the Little Lady  (テキサスの五人の仲間)  1966年・アメリカ



テキサスの五人の仲間






 
.


2011年9月30日(金)  BS3

監督  フィルダ―・クック
主演  ジョアン・ウッドワード  (メアリー/ルビー 役)
     ヘンリー・フォンダ  (メディデス/ 役)

感想
“これは痛快、面白かったで・賞”


以下、「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

こんばんは☆
あ、記事がある!ビックリ!
気付かなかった・・・。

この映画、9月の最後に見た映画で、9月も古今東西色々と駄作も見たけど、
この映画で終われて、かなり嬉しくて感謝だったのです~!!!

>だっさいタイトルだとか思いながら観てたんですが、なかなかの掘り出し物でした。

これはタイトルから引っかけなのですよね~♪
っていうか、邦題考えた人が、鑑賞者を引っかけたのですよね☆

>病弱そうな子供が健気に止めても無視するし

う~ん、私には「健康そのもの」に、見えましたが・・・?

>そんな男どもをぎゃふんと言わせてスカッとしてたのに、「えっ?」こんな終り方?腹立つというか唖然というか。
>・・・でも、別の感動を味わっている自分がいるんですよね。
>うーん、複雑な気持ち。

この映画は「スティング」のように“パッと種明かしして、終わり”ならもっと良かったと思います。
ラストシークエンスの長さと、自分の娘を「不美人で性格も悪い」という人間がいた事の2点を除けば、
私には満点の映画でした。

面白かったです、騙されていた事そのものが、笑えた感じで。
でも、種明かしの後に長々とあったので、あれはいただけなかったですね~。

宵乃さんの書かれた、腹立つ、複雑な気持ち、というのが私にはなかったです。
唖然、別の感動、という良い感情だけでした☆

イラスト、雰囲気出ていて可愛いです!
途中で「主演はジョアン・ウッドワードか?」と、思ったけど、
最後まで見て、やっぱ、フォンダと二人主演かな?と思いました♪
2011/10/03 (Mon) 18:46  miri〔編集〕  




>miriさん
いらっしゃいませ、古い記事にコメントありがとうございます!
最近オンエアしてましたよね。録画しようかと思ったんですが、被ってて諦めました。記憶が薄れ始めてます・・・。

> これはタイトルから引っかけなのですよね~♪
> っていうか、邦題考えた人が、鑑賞者を引っかけたのですよね☆

こういう邦題に出会えるとうれしくなりますよね。
やっぱりタイトルは大事です。

> >病弱そうな子供が健気に止めても無視するし
> う~ん、私には「健康そのもの」に、見えましたが・・・?

よく覚えてないですね~。最近のもやしっ子のイメージで病弱そうと書いたのかも?
今、画像検索してみたら、めっさ目の下の隈が気になったから、そっちかな?

> 面白かったです、騙されていた事そのものが、笑えた感じで。
> でも、種明かしの後に長々とあったので、あれはいただけなかったですね~。

スパッと終わっていたら更に爽快だったと思います。
あの女性の本性がわたしの苦手なタイプだったので、ちょっとがっかりしてしまいました。

> イラスト、雰囲気出ていて可愛いです!
> 途中で「主演はジョアン・ウッドワードか?」と、思ったけど、
> 最後まで見て、やっぱ、フォンダと二人主演かな?と思いました♪

ありがとうございます!
奥さんが目立ってたけど、追い込まれるまでの過程と、最後の驚きは彼の存在あってこそでした。
顔は思い出せないけど・・・(笑)
2011/10/04 (Tue) 10:20  宵乃  




<<「あれから1000本」  心の奥底の目標  (旧gooブログの記事) | BLOG TOP | 2-1281  なくもんか >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -