FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


81・駅馬車

  1. 1975/12/28(日) 23:00:00_
  2. ジョン・フォード
  3. _ comment:4
駅馬車 新画像



映画鑑賞の記録 1
(誤字・脱字・間違った情報等も・そのまま、ノートを転記しただけの記録です)
(その後 ネットで調べたりして 分かった事は、追記してゆきます)

ココから下が転記の内容です。



【西部劇】 1939年・アメリカ (しろくろだけど・・・)

1975年12月28日(日) PM9:00~10:50 (中3)
監督 ジョン・フォード
主演 ジョン・ウエイン

これを見ずにウエスタンは語れないときいてみる
そしてシェーンと共に2大西部劇




 
.


感想
なんて味のある深い映画!
名作といってもウエスタンなんてバカにしてた私・・・わるかった
男7人、女2人の それぞれの人生
駅馬車にのりあわせた9人のそれぞれの過去と人生
そして駅馬車は走り 旅はつづく・・・
いろんなことがあって 目的地について
そして決とう、インディアンのときも キッド
リンゴ・キッドのかっこよかったこと
ジェンマの方がいい なんていってたけど
なんて さわやかな感動! なんてステキな映画!
ウエインはやはり西部の王者!
ラストのほあんかんには感激・・・ゆるしてやるなんて!
9人のあとは キッドとダラスは結婚
ピッ・・・なんかそんな名の人(気のよわい人)は家族のもとに
おくさんはだんなさまの元へ赤ちゃんといっしょに
ほあんかんと本しょくとおいしゃさまは かわらず
そして1人 紳士は死に わるい人はけいむしょに、
なんていい映画! ホントに心から泣ける映画!
キッドの思いやり ダラスのやさしさ 気のよわい人の平凡さ
おいしゃさまのはいたせい おくさまの気のつよさ 紳士の気品
あと2人のいかにもアメリカ人の気しょう わるものの根性
9人それぞれの人生が 1つの旅の、1つの駅馬車の中で
こんなにも はんえい できるなんて・・・!
深い深い味のある映画! よかったァ、



************************



2009年2月:追記

この映画は今でも度々BS名画劇場でオンエアされていますよね。
やっぱりそれだけの価値があるのでしょう。

少ししか覚えていないけど、とにかくスピード感のある
すばらしい映画だったし、ウエインがステキだった。
後年の頑固な偏屈なウエインの姿はなく、
若い(といっても30歳代)のステキなウエインでした!



************************



http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2805

原題:STAGECOACH



再見時感想はこちら  →  駅馬車(39・米)(2回目) ・・・ 1-81





<<82・亡れいの館 | BLOG TOP | 80・刑事コロンボ 自縛の紐>>

comment

やっと観ました(大汗)

  1. 2013/02/19(火) 01:04:30 |
  2. URL |
  3. 鉦鼓亭
  4. [ 編集 ]
面白かったですよ~!
理解はしてる積りですが、やっぱり70年の時を超えて残る、というのは偉大な事だと思いました。
ダラスは本当に「いい女」
でも、人間としてはダラス>>>マロリー夫人かもしれないけど、ミセス・マロリーの美貌に僕は負けました。(笑)
男どもでは博打打ちハットフィールドがお気に入り。
(「七人の侍」の初見で久蔵が好きになった僕ですから)

「言っちゃダメ」は重々承知してるのですが、
駅亭の酒と食事代は誰が払ったんだろう。(「込み込み」の運賃じゃないのだけは確か~笑)
キッドとダラスもメデタシメデタシはいいけど、明日から何を食べて生きてくんだろ?(爆)

木曜日からの「鼻風邪」が治りません(大分、良くなったけど)。

Re: やっと観ました(大汗)

  1. 2013/02/19(火) 08:48:50 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
鉦鼓亭さん、おはようございます☆
コメントを有難うございます☆

> 面白かったですよ~!
> 理解はしてる積りですが、やっぱり70年の時を超えて残る、というのは偉大な事だと思いました。

そうですね~。
たくさんの西部劇、ジョン・フォードの映画がある中、
今でも評価されているのには、やはり理由があるのでしょうね~。

> ダラスは本当に「いい女」
> でも、人間としてはダラス>>>マロリー夫人かもしれないけど、ミセス・マロリーの美貌に僕は負けました。(笑)
> 男どもでは博打打ちハットフィールドがお気に入り。
> (「七人の侍」の初見で久蔵が好きになった僕ですから)

ごめんなさい、再見してそんなに経っていないのに
詳細は・・・でして・・・。

> 「言っちゃダメ」は重々承知してるのですが、
> 駅亭の酒と食事代は誰が払ったんだろう。(「込み込み」の運賃じゃないのだけは確か~笑)
> キッドとダラスもメデタシメデタシはいいけど、明日から何を食べて生きてくんだろ?(爆)

お金の事はまぁ仕方ないというか・・・
ワリカン?(爆)
明日からかすみを食べて、仙人生活でしょうか?(大爆)

記事を読ませて頂きました。
今日中にコメントさせて頂きますね~!

「ヒューゴ」が旧作になっていたので、今借りました。
(「おおかみこども~」は新作で借りました、ゴメンね☆)

BDです。3Dではないけど、きっとキレイだと思います。
明後日には届くと思いますので、鑑賞後にお話ししましょうね~♪

> 木曜日からの「鼻風邪」が治りません(大分、良くなったけど)。

お大事に・・・。
アレルギーはないのでしょうか?
そういう時期ですし、隣国からの飛来物も・・・。
早く休まれるのが一番かと存じます☆

こんにちは!

  1. 2015/09/17(木) 15:58:27 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
やっと「駅馬車」を観られました。
再見時に記事を書いてないんですね。もしかして、何か引っかかる点がありました?
あの二人のこの先はちょっと気になりますが、リンゴーが「いい牧場だ」と強調してたので、それを担保にお金を借りて農業するとか?
保安官が口添えしてくれれば、何とかなるかも。

個人的には、名前を覚えてもらえない(笑)ピーコックさんがお気に入りです♪
きっと帰宅したら、幸せを噛み締めながら子供たちに冒険談を語るんでしょうね~。

一方、最初から終盤まで神経質そうな表情をしていた夫人は、どうも幸せな今後が思い浮かばなかったです。赤ちゃんが生まれてからも母親らしく見えなかったし、大丈夫なんだろうか…。

何はともあれ、短時間でよくぞここまで描いたなと驚かされる作品でした。「これを見ずにウエスタンは語れない」と言われるのも納得です。

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2015/09/17(木) 19:13:24 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> やっと「駅馬車」を観られました。

新記事アップされたのですネ!
後ほどお邪魔いたしますね~!

> 再見時に記事を書いてないんですね。もしかして、何か引っかかる点がありました?

いえいえ、一時期、大昔に見て記事はある作品に
再見時の感想は書いていない事が多くくて、この作品だけではないのですが
2010年~2011年だと思います。 (新記事を書いた場合は別です)

今後、この作品に限らず、ゆっくりと追記してゆければなぁと思います☆

> あの二人のこの先はちょっと気になりますが、リンゴーが「いい牧場だ」と強調してたので、それを担保にお金を借りて農業するとか?
> 保安官が口添えしてくれれば、何とかなるかも。
> 個人的には、名前を覚えてもらえない(笑)ピーコックさんがお気に入りです♪
> きっと帰宅したら、幸せを噛み締めながら子供たちに冒険談を語るんでしょうね~。
> 一方、最初から終盤まで神経質そうな表情をしていた夫人は、どうも幸せな今後が思い浮かばなかったです。赤ちゃんが生まれてからも母親らしく見えなかったし、大丈夫なんだろうか…。

大まかにしか覚えていなくて
ほほほ・・・お恥ずかしい、ちょっと記憶が・・・
今回のオンエアは保存したので、
いつか見て、ちゃんとお返事したいと思います☆

> 何はともあれ、短時間でよくぞここまで描いたなと驚かされる作品でした。「これを見ずにウエスタンは語れない」と言われるのも納得です。

そうですね、名作だと思います。
中3のときの、この映画を見ていた状況をしっかり覚えていて、
その時の印象が強くて(笑)。

宵乃さんにも好感で嬉しかったです!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -