FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-331  ウインブルドン  (旧gooブログの記事)

  1. 2009/07/08(水) 23:30:00_
  2. リチャード・ロンクレイン
  3. _ comment:0
2009年8月8日の記事
タイトル「休みなしで見た映画」



ウインブルドン




 
.


専業主婦は 「気楽な稼業」 と思われているかもしれませんが、自分以外の人間(家族)のスケジュールに合わせて、
ちょこまか用事があって、一日の中で まとまった時間を 取りにくい、雑用係り のような者です。
平日の昼間に 映画を見ていますが、なかなか1回で見るという事は 稀です。(2001年宇宙の旅、も、もちろん)

用事・・・宅配便などのピンポンや 各種の電話、急に降る雨、その他色々・・・用事以外でも、
映画そのものが恐くなったり、苦しい場面が続いたりすると、一時停止して気持ちを落ち着けたりします。

でも、今年たくさん見た映画の中で、たった1本だけ、一度も止めることなく、用事も無く、
スムーズに1回で見られた映画があります。それは「ウィンブルドン」という映画です。

gooムービーより、あらすじ・・・
内容は6月のウィンブルドン、イギリス中がテニスに沸いている中、コートに向かう一人の男がいた。
ピーター・コルト、かつては世界ランク11位だったが、今は119位。この大会で引退を決意していた。
ホテルに着くと、部屋には注目の若手選手、リジー・ブラッドベリーがいた。フロントがキーを間違えたのだ。
慌てて出て行こうとするピーターを、リジーが呼び止める。リジーもピーターを知っていたのだった。
リジーに恋をしたピーターは、試合にも勝ち進んで行った。しかし、2人の姿をマスコミが追うようになり…。続く・・・。

この映画は、監督が好きな人と聞き、見たのですが、実はその情報は間違っていて “偶然” 見たのです。
途中で用事もなく、トイレにも行かず、全く目を離さずに見た この映画は、今年見た中で一番のお気に入りです
もう何回も、好きな場面だけ飛ばして見ました。決してベスト10には入らないけれども、好きなんです

結構難しい映画も好きですが、こういうストーリーが分かりやすくて、暖かい気持ちになれる、ハッピーエンドの映画、
あまり知らないスポーツだけど よく分かるように撮ってあって・・・皆さんも良かったら是非一度ご覧下さいね~





殿堂入り等の記事はこちら

ウィンブルドン(04・英) ・・・ 2-331  感想文
ウィンブルドン(04・英)(殿堂入り) ・・・ 2-331
ウィンブルドン(04・英)(殿堂入り) ・・・ 2-331





<<2-332  腰抜け二挺拳銃 | BLOG TOP | 2-331  ウィンブルドン>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31