FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(2-254)  ユー・ガット・メール  (2回目)

  1. 2017/12/22(金) 23:00:00_
  2. ノーラ・エフロン
  3. _ comment:0
再見  You've Got Mail  (ユー・ガット・メール)  1998年・アメリカ



ユー・ガット・メール




 
.


2017年12月22日(金)  BS3

監督 ノーラ・エフロン
主演 トム・ハンクス、メグ・ライアン

感想 
イイ映画でした。
おおよそ初見時感想の通りですが、
同棲解消」が都合が良いとは思いませんでした。
二組ともすごく仲良かった感じはしなかったし、
何よりも死んだ者が生き返るほどのキレイごとにはほど遠いから、許せました(笑)。

まだ映画を見る事を再開してひと月しか経っていない時期に見たので
いろいろと変わった点もありました。

トム・ハンクスは今では好きな俳優です。
もちろん顔ではないですよ(笑)。
あの頃はよく知らなかったのであんなふうに書きました。

また、当時にメグ・ライアンの作品をたくさんは見られなかったことや
この映画を見られなかった時期の事を悔しく思った初見時の事は
もうどうでも良いと思えます。
私はその時その時を一所懸命に生きてきただけなのだから。

そして本当に携帯(今はスマホまでも)のない時代の
ほんの短い期間に製作したことそのものが良かったですね!

この映画でも「ホリデイ」でもだけど、
映画の中はキレイになっているけど、事実はぐちゃぐちゃになるんですよね・・・
そう思うとキレイすぎる作品なのかもしれませんが

それでもことの運びや人物の相関、心情の移り変わりなど
上手に描写していたので好感でした。
(秋から春に移り変わるNYの美しさは、素晴らしかったです)

ネットもこの程度で進化が止まれば良かったのかもしれないけど
人間は貪欲・・・どこまでもって感じですから、仕方ないですね。。。



初見時感想はこちら  →  ユー・ガット・メール(98・米) ・・・ 2-254 




<<(2-1055)  地獄門  (2回目) | BLOG TOP | (2-674)  ぼくの伯父さん  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -