FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1384  シャンプー

  1. 2018/01/17(水) 23:00:00_
  2. ハル・アシュビー
  3. _ comment:0
SHAMPOO  (シャンプー)  1975年・アメリカ



シャンプー




 
.


2018年1月17日(水)

監督  ハル・アシュビー
主演  ウオーレン・ビーテイ

感想
長い間ご縁がなく見られなかった作品で、オンエアがあって
ラッキー!と思い、飛びつきました・・・が・・・。

まぁ主演の人が彼だし、製作もしているから仕方ないだろうけど
それにしてもヒドイ内容で、
一般の美容師さん達が怒らなかったかなあ?と心配になるほどで。。。

だいたい、あの主人公、お店に行ってもすぐに遊びに行くし
よく首にならないよね?
ここにのし上がるまでの話が一切ないから信じらないよね~!

これは俳優さんの自分を映す鏡かもしれないけど?(笑)
3人までが限界なのかなあ?(笑)

タイトルを知っていたのは、主演ではなくゴールデイ・ホーンの
グラビア風の写真が、この映画の宣伝でバンバン使われていたからです。

その他の女性陣も素敵で可愛らしかったけど
さすがに彼女は若くてぴちぴちしていて、
ミニスカートが凄く似合って、私の思い込んでいた
いやらしい女性ではなくて、ホントに可愛い女優さんでした♪

当時の恋人だったと思うジュリー・クリステイも
可愛いと思うよ、キレイというより魅力的、でもね・・・
なんだか裏側が透けて見えそうで嫌だった。

あとあのおっさんの奥さんも良い女優さんでしたよね、
役柄が酷くて可哀想だったね(笑)。

キャリー・フィッシャーがひと目でわかったよ、
スターウォーズの2年前かな?可愛い感じだった。
役柄は良くなかったけどね。。。

まぁ内容も大したことないし、演出もいまいちで
何もかも何という事もない作品でした。
別に悪くもなかったけど、序盤の膵炎の話は(嘘と分かっていたけど)ちょっと
いただけませんでした。



今年から、ロッカリアさんのお知恵を拝借して、映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「シャンプー」の結末

ウオーデンさんが離婚したのかどうかわからないけど
クリステイさんに求婚していて、一緒に外国?へ行く。

ビーテイも求婚したが、その車を見送るのみ。(これがラストシーン)
ホーンさんは、仕事にエジプトに行く。

ウオーデンさんの奥さんの事はほったらかし。
お店もほったらかし。

わけのわからない映画。




<<5-1385  ブンミおじさんの森 | BLOG TOP | 5-1383  トラフィック  (1971年版)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -