FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


今年も色々と有難うございました。 

  1. 2017/12/31(日) 00:00:00_
  2. 今思うこと・ご挨拶含む
  3. _ comment:2

皆さま、今年も お忙しい中、このブログを読んで下さり、
本当に有難うございました。



今年は、リアル生活では「設備投資に泣いた?一年」でした。
その最後の最後に、お風呂を全面改装して、少し前から気持ち良く入っています♪
来年はお金を使わないようにしたいです(笑)。

ネット生活では、私が一番最初にお世話になったサイトが
かなりひどい荒らしにあって、10月に閉鎖され、寂しく悲しい想いをしました。
(私が見つけて、管理人さんに連絡しました・・・もう何年も連絡していなかったのに
 彼女のメアドが変わっていなかったことは、本当に感謝でした)

でも、そのサイトを旅立った皆さまは
(私も含めて)それぞれの道を歩んでいる・・・から感謝です☆。

・・・私が初めてのブログを書いた日から今年の6月で10年になりました。
このブログ「映画鑑賞の記録」は (そして映画を見る事を再開して)、もうすぐ満9年を迎えます。

来年も、5日に1本くらいの記事をアップしたいと思っています☆
引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。 (ペコリ)


どなた様もお風邪などひかれませんように、
良いお年をお迎えくださいませ。 






<<今年もどうぞ宜しくお願い致します☆ | BLOG TOP | (2-1059)  ザ・クリーナー 消された殺人  (2回目)>>

comment

  1. 2017/12/31(日) 10:11:36 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
miriさん、おはようございます!

今年も色々お世話になりました!!(^.^)

僕が今までより見た映画の本数や記事も減りましたが、
miriさんから変わらずコメントをいただき嬉しかったです♪

イン・ハー・シューズの記事にコメントをさせていただきたかった
のですが、過去記事を見ても内容をはっきり思い出せずで
書く事ができていません、、(汗)

彼女にあった僕のキャメロン・ディアズの印象がこの映画で
変わった(いい意味で)事は覚えてます。自分の書いた記事やmiriさんの
評価から素晴らしい映画だったことは想像できるのですが・・・(^▽^;)

この映画ももう一度見てみたいです。こう言いながら見たい映画がどんどん
溜まっていて追いついてないです(笑)

「ドストエフスキーと愛に生きる」を早いうちに見たいんですけど、
TSUTAYAに行くと忘れちゃうんですよね・・・、もう本当に情けない(^▽^;)
来年は早々に見たいと思います!(^.^)

>ネット生活では、私が一番最初にお世話になったサイトが
かなりひどい荒らしにあって、10月に閉鎖され、寂しく悲しい想いをしました。

悲しい話ですね・・

荒らす方はどんな気持ちでそんな事をするんでしょう。
嘆かわしく腹立たしいです。日々のニュースなどを見てると
この先、どんな日本になるんだろう、、と思ってしまいます(汗)

とりあえず自分は変にならないよう気を付けたいと思います。
もし僕が変わりそうになったらガツンとお叱りください、お願いします!!(^.^)

来年も今年と同じような感じだと思いますが、これからも変わらず
宜しくお願いします!!(^^)/

よいお年をお迎えください!!\(^o^)/

take51さん、こんにちは☆

  1. 2017/12/31(日) 13:51:02 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 今年も色々お世話になりました!!(^.^)

こちらこそ、お世話になりました☆
有難うございました!

> 僕が今までより見た映画の本数や記事も減りましたが、
> miriさんから変わらずコメントをいただき嬉しかったです♪

いろいろとお忙しいのに映画を見てブログを書かれるのは
本当に頭が下がることです。
映画のお話、一杯しましたね~♪

> イン・ハー・シューズの記事にコメントをさせていただきたかった
> のですが、過去記事を見ても内容をはっきり思い出せずで
> 書く事ができていません、、(汗)
> 彼女にあった僕のキャメロン・ディアズの印象がこの映画で
> 変わった(いい意味で)事は覚えてます。自分の書いた記事やmiriさんの
> 評価から素晴らしい映画だったことは想像できるのですが・・・(^▽^;)
> この映画ももう一度見てみたいです。こう言いながら見たい映画がどんどん
> 溜まっていて追いついてないです(笑)

「イン・ハー・シューズ」は、私は8年以上の時間をあけて再見しました。
take51さんもお時間空けて、ゆっくりと再見出来る時が来たら
なさってはいかがでしょうか?
けっこう良い作品なので、ゆとりのある時をお勧めします!

> 「ドストエフスキーと愛に生きる」を早いうちに見たいんですけど、
> TSUTAYAに行くと忘れちゃうんですよね・・・、もう本当に情けない(^▽^;)
> 来年は早々に見たいと思います!(^.^)

ドキュメンタリーなので、面白くはないと思います。
「私の父はスターリンに粛清された」で始まるので
お正月とか楽しい時に見る作品ではないような?(笑)

こちらもいつかご縁が出来たら、見て頂ければと思います。

> 悲しい話ですね・・
> 荒らす方はどんな気持ちでそんな事をするんでしょう。

あの荒らし方は、時間をかけて、悪意を持って、
確信的にやったと思いました。
そういうのを(現実に自分の関係先で)見たのが初めてで、ものすごくドキドキして
悲しくて泣けましたし、怒り沸騰しました。

> 嘆かわしく腹立たしいです。日々のニュースなどを見てると
> この先、どんな日本になるんだろう、、と思ってしまいます(汗)

お子様方の将来が心配になりますよね・・・。
確実に思うのは、私の子供時代(60年代)とかtake51さんの子供時代(70年代)とかに
思い描いていた未来ではないという事でしょうね・・・

モノやお金は豊かになったけど、
あの頃にあった普通の温かさが、今はもう見つけられないように思います。。。

> とりあえず自分は変にならないよう気を付けたいと思います。
> もし僕が変わりそうになったらガツンとお叱りください、お願いします!!(^.^)

ふふふ・・・take51さんは良いように変わっていっていらっしゃるではありませんか!
それに叱られるのは私の方です。
私は自分でも分かりますが、どんどんダメ人間になっていっています(笑)。

> 来年も今年と同じような感じだと思いますが、これからも変わらず
> 宜しくお願いします!!(^^)/
> よいお年をお迎えください!!\(^o^)/

有難うございます☆
皆さまお揃いで良いお年をお迎えくださいませね!

今からお邪魔させていただきますね~♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -