FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-877  東京大学物語

  1. 2010/12/28(火) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
東京大学物語  2006年・日本



東京大学物語




 
.


2010年12月28日(火)  日本映画専門チャンネル

監督  江川達也
主演  三津谷葉子  (水野遥役)
     田中圭  (村上直樹役)

感想
江川達也は、変態だ。

家計簿をつけないといけなくて、軽い邦画が見たかった・・・
それでとっても見やすくって、家計簿もつけられたし、本当に良かった・・・あと20分までは。

みつやようこは、女優になりたいんだろうけど、やっぱ難しいかな?
あの身体で、高3とか、大1とかに見えないし、
だいたい東大に行けるような頭の良い子には見えない。

直樹も、他の子も、東大や早稲田慶応で学ぶようには見えないし、
生活態度も、お金の出所も、全部何もかも、うやむやにして、
エッチな事ばっかりして、バカらしい映画・・・でも、まだマシだったあと20分までは。

結局、自分がマンガとしても、映画としても、作るにあたって、強い心がないと、妄想系・・・
○○という話を創っていたんだ、の繰り返しになるし、
マンガはヒドイ終わり方だったみたいだけど、この映画もかなりヒドイ。



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。



山で死んだ、山に男が来て死んだ、死んだのは女、
妄想で男が来た・自分が助かり・妊娠している、
その全てをマンガにした女、江川のもとへ、江川連載する、女文句言う、女目線で映画化、
映画の宣伝、試写にふたり、それが江川だけになって終り・・・
バカか~と言う感じ。
終わる20分前以前は、それなりに面白かったけど。




<<今年見た 邦画の ベスト10 | BLOG TOP | 今年見た 再見映画の ナンバー1>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -