FC2ブログ
  • 2021_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2021_06

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2021年3月の映画鑑賞の記録

  1. 2021/04/02(金) 04:55:00_
  2. 2020年~
  3. _ comment:0

3月のまとめ




2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)

映画のひと言感想にあたる「顔文字の付いた下手な短歌」を
いくつか、ここでアップします。








 


≪全体の感想≫ 

3月も映画館に行きませんでした。
とにかく、アレルギー酷いです。

オンエアはまあまあたくさん見られました☆
良い作品が多かったけど、駄作もありました(笑)。

体調のせいで他の趣味が全くできなかったので、
サスペンスドラマもよく見ました(笑)。

ライブドアで映画感想のブログ更新頑張っています(笑)。



********************************



3月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)



初見で良かった作品

洋画 (☆)
 

  「ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~」  アメリカとはたいへんな国です。        

洋画次点 (☆◎) 

  「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」  若いハン・ソロ納得の人でした♪  
          
洋画その次 (◎) 

  「ウエストワールド」  前からタイトルを知っていたので見られて嬉しかった!
  「落穂拾い」  やっぱりこの先の地球が心配・・・。
  「禁断の惑星」  もう少し期待していたのに・・・。
  「太陽の下の10万ドル」  60年代のフランス映画らしかったです。
  「汝のウサギを知れ」  最後ホントにホッとしました♪
  「必死の逃亡者」  必死に見ました(笑)。  
  「不都合な真実2:放置された地球」  地球を大事にしましょう!
  「ホテル・ムンバイ」
  怖かったです。


邦画 (☆)  

  「最高の人生の見つけ方」  洋画に負けない良い作品でした♪ 
  「Fukushima 50」  総理大臣がねえ・・・。 

邦画次点 (☆◎) 

  特になし                

邦画その次 (◎) 

  「体操しようよ」  地味だけど良い作品でした☆                     



初見で良くなかった映画たち
 (「△」以下3段階該当作) 
 
  △×「私の20世紀」  申し訳ないが、猿真似(笑)。
  △×「名探偵ホームズ アニメーション」  全然面白くなかった。           



再見で良かった作品 

(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)

洋画 (☆) 

  「翼よ!あれが巴里の灯だ」  映画の作り方がお上手です☆           

洋画次点 (☆◎) 

  「サン・ジャックへの道」  良い群像劇だと思います♪  
  「シックス・センス」  秘密を知っていても納得の出来でした。
  「トッツイー」  これは本当に良い作品でした☆  
  「遠い日の家族」  もう忘れない、戦争はダメだよと思い続けます。         

洋画その次 (◎) 

  「ボスタ! 踊る幸福の赤いバス」  なかなか面白い映画でした!


邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎) 邦画その次 (◎)

  1本も見ませんでした。  
        


☆3月に見た殿堂入り作品 ☆


  「街の灯」  ラストシーンがやっぱり良いねえ・・・。   
  「チャップリンの殺人狂時代」  よくよく見ました。
  「チャップリンの独裁者」  ナチスのドキュメンタリー見た後だったので、緩く感じました。。。



********************************



3月の映画に関する短歌・抜粋



◇トレイン・ミッション

スピード感 この俳優は 乗り物で 
エラい目にあう ことが多いわ(笑)(^_^)/


◇風の電話

詰め込んだ 日本の問題 あれもこれも 
スッキリさせれば 多分良かったに ┓( ̄∇ ̄;)┏


◇風の中の牝鶏

駄作だと 聞いていたけど 
まあまあで 皆保険とは すごい政策! (∵)


◇一人息子

この時代 それが普通と 思わない 
胸打つ場面 少なく良くない (-_-)


◇マグダラのマリア

誰も皆 自分に都合 良く思う 
真実それは 沈黙あるのみ (-_-)


◇父ありき

父親に 何も言えない 良い子かな? 
時代が違う 見辛い作品 ┓( ̄∇ ̄;)┏


◇男たちの挽歌

ガラス割る 鏡も割れる 粉々に 
ジョン・ウーさんは 才能光る (^_^)/


◇オリ・マキの人生で最も幸せな日

幸せは 人それぞれに あるけれど 
プロならやれよ もっとやれ!┓( ̄∇ ̄;)┏ 




<<2021年4月の映画鑑賞の記録 | BLOG TOP | 2021年2月の映画鑑賞の記録>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログの検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2021 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -