FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-160)  おしゃれ泥棒  (2回目)

  1. 2010/10/30(土) 23:30:00_
  2. ウィリアム・ワイラー
  3. _ comment:0
再見  How to Steal a Million  (おしゃれ泥棒)  1966年・米



おしゃれ泥棒





 

.


2010年10月30日(土)  BS2

監督  ウイリアム・ワイラー
主演  オードリー・ヘップバーン  (ニコル役)
     ピーター・オトウール  (サイモン役)

感想
懐かしいオトウールの顔! 
ロレンスを見たくなってきてしまった!!!

さて、初見に近い再見で、
最初の方でニコルがヒッチさんの本を読んでいたのが、印象的だった。
やっぱりフランス人が英語をしゃべるのはヘンだし、
誰がフランス人で、誰がアメリカ人か、名前で判断するのか?変な話だ。

内容的には、あのヴィーナスも、欲しい人にもらわれて良かったし、
誰も警察に捕まらなかったし、と言って、警備員が怒られる事もなかったし・・・
ブーメランのエピソードは「?」印が付くけど、仕方ない。

ワイラーというと、大作と思ってしまうので、何と言うか、ヘップバーンがお気に入りだったんだね~!
37歳か、やっぱり若く見えるよね。

ネットのあらすじって、ウソばっかり書いてあるな~って思いました。
まぁまぁ、暇なら見れば?って感じの映画でした。
「昼下がりの情事」再見と思っていたら初見みたいなんで11月に見るけど、
やっぱりチラ見した事あるような気がして仕方ないです。



初見時感想はこちら  →  おしゃれ泥棒(66・米) ・・・ 1-160




<<2-815  ゼロの焦点  (2009年版) | BLOG TOP | (1-71)  いつも2人で  (2回目) >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31