fc2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1963  ジュマンジ / ウェルカム・トゥ・ジャングル

  1. 2020/08/08(土) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品 さ行
  3. _ comment:0
JUMANJI:WELCOME TO THE JUNGLE  
(ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル)  2017年・アメリカ



↓ 最終シークエンスの胸を打った言葉

ジュマンジ2017年版




 
.


2020年8月8日(土)  ムービープラス

監督  ジェイク・カスダン  
出演  ドウェイン・ジョンソン  ジャック・ブラック  ケヴィン・ハート

感想
前に見たジュマンジとは全く違うテイストに感じました。
まあ、あの頃はあまりまだ映画を見ていなかったので、感激したんですが
この映画は普通の冒険系と同じように思いました。

でも、良かったのは、タイムトリップにありがちなご都合主義がなく、
96年の彼がそこに戻り、しっかりと生きて、「命の恩人の名前を娘につけていた」こと。

そしてあの4人が歩いてくるときに、スッと分かって話ができたこと、
4人もそれをすっと受け止めて、今までの友達はそのまま、これからは
この4人も含めて冒険を頑張る楽しい時間も持てるだろうと思えること。

そして何より、お化け屋敷の記憶は4人にしかなく、
町の人もお爺さんになったお父さんも皆が幸せでいる事・・・
甘いけどホントにそう思いました。



関連記事

ザスーラ(05・米) ・・・ 2-733
ジュマンジ(95・米) ・・・ 2-617 





この映画の結末

4人は元の世界に戻り、元の友達が驚く中、仲良くしている。
4人であのお化け屋敷を見に行ったら、彼がその年齢になって生きていて
結婚もして子供もいて、娘にはベサニと名付けたと言った。

全員、これからも前を見て歩く。




<<(2-447)  浮草  (殿堂入り) | BLOG TOP | (1-32)  千夜一夜物語  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


ご挨拶

2021年2月から新ブログ「スクリーンのこちら側から・・・」に記事をアップしています。 このブログは今後も月に一度のまとめ記事をアップし続けます。 

このブログの検索フォームです

カテゴリです❀

1975年からの記録

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2024 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -