FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1380  お茶漬の味

  1. 2018/01/13(土) 23:00:00_
  2. 小津安二郎
  3. _ comment:0
お茶漬の味  1952年・日本



お茶漬の味




 
.


2018年1月13日(土)  Amazonビデオ

監督  小津安二郎
主演  佐分利信

小津作品は、昨年、再見をしたので、今年は初見を頑張ります!

感想
すごくひとつずつのパーツが素晴らしい作品。
でも、ちょっと何だかなあとかも思いそうな作品。
それでも今年初めて「良い」と思えた作品で(映画館で見たのは除外)
オンエアの「期待して外れて」の繰り返しからやっと抜け出られた感じで感謝の作品。
でも、Amazonビデオなのよね~(笑)。

「宗方姉妹」でも感じたのですが、他の有名なリマスターされている作品群とは
何かちょっと違う・・・たぶんそれは、小津作品には似合わない
この映画では主人公の妻役の木暮実千代、
「宗方姉妹」では田中絹代と高峰秀子の姉妹役の
それらの女優たちが、何というか「合わない」からだと思います。

この映画だったら、助演のいつも見る顔の人を妻役にすればもうちょっと。。。って思います。
リマスターにもしてもらえなくて、フィルム、やっぱり良くないし、残念な気持ちになります。

・・・やっぱり誰もがニコッと思うと思うけど
「豚のマークのカロリー軒」とかその横の「人生教室パチンコ屋」とか
まさかの笠智衆の役柄や、
若くて綺麗なずるだごうじさん(笑・鶴田浩二さん)と津島恵子さんのカップルになりそうな
予感を秘めた、いやらしくないさっぱりとした付き合い・・・
なんかが良かったです。

でものんちゃんは(ずるだ)庶民で、津島さんは上流、
主人公夫婦の二の舞も予感させられるよね・・・
昭和27年、きっと違うって信じたい頃です。

1950年代のファッションっていつもいいなあと見ています。
私が子供のころまでは、ああいう普通のまともなワンピースとか多かったよね。
今は・・・残念な時代です。

で、お茶漬けのことですが、私が一番思ったのは、
あの台所、翌朝にふみさん大変だったろうな、片付けがってこと。
自分で作って持って行ってやった方がどれだけ楽だったかと同情しました。

上流の奥様は台所には入らない、
もちろん貧しい田舎者の女の子はお手伝いさんに雇ってもらって幸せだったと
思うから文句は言わない、
きっとそれが、戦後10年も経っていない現実だったんだろうな、と。

二人は慣れない手つきで協力してお茶漬け作って食べて
天啓のように自分の幸せを悟る・・・
その全てがいやらしさ満載で、佐分利さんの良い人過ぎる事
いくら社長の知り合いの娘でも、子供もいないのに遊んでばっかりの妻を
叱ること一つできない・・・情けない・・・
結局帰国したら元の木阿弥だと思います。

最近、やたらと子供のいない夫婦の話が続くなあ・・・。

木暮さんってどうしても雪夫人って見えてしまう・・・
まあありていに言えば、ミスキャストでした。

それでも全体的には良い作品だったので
(助演の全員良かったし、演出も秀逸、物にモノを言わせていました)
是非リマスターして、BS3でオンエアしてほしいです☆



今年から、ロッカリアさんのお知恵を拝借して、映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「お茶漬の味」の結末

ラスト前は、いつもの女友達とグダグダ・・・。
この奥さんは変わらないだろうなと予感させる。

主人公は南米に出張中。

そして最後は若い二人、まだ何でもない、言いたいことズバズバ言い合える
その二人のデート?とも言えない怒ったり笑ったりして歩いてゆくシーン、

そこからカメラがアップして、
いつも通りに空を映して、何か建物や鉄塔を映して終わる。




<<5-1381  さらば冬のかもめ | BLOG TOP | 5-1379  エクソダス:神と王>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31