FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-401)  (炎のランナー)  (2回目)

  1. 2011/02/26(土) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
再見  Chariots of Fire  (炎のランナー)  1981年・イギリス 



炎のランナーDVD




 
.


2011年2月26日(土)  セルDVD

監督  ヒュー・ハドソン
主演  ベン・クロス  (エイブラハムス役)
     イアン・チャ―ルソン  (リデル役)

感想
お話にならない、これこそが映画、他の映画は全部飛んで行く。
音楽が、これこそが映画音楽!
同世代の私が見ただけの映画ではなかった、今の私でも、きっと同じように感激している。
もしかしたら、何もかも、神のご計画なのかもしれない・・・人間を見ずに、心の中で考えてみよう。
そんな原点を思い起こさせてくれる、この映画は、ものすごい映画だと思います!
ただふつーの日本人にはなかなか難しいかもしれませんね。
宗教色が強いから、でも、私はそこも含めて、全部大好きな作品☆

***********************

「炎のランナー」再見☆ これこそが映画、他の映画は全部飛んで行く。
音楽も、これこそが映画音楽! 
同世代の私が見ただけの映画ではなかった、今の私でも、きっと同じように感激している。 
…ただ…宗教色嫌いな人には良くない作品かも? 
“オスカーとって当たり前で・賞” マジ凄い映画♪

***********************

この映画は、見る人を選ぶのかもしれないけど、
現代の日本にいて、何の勉強もせずに、ただ映画を見れば良いというのは
私はおかしいと思います。

宗教色の強い映画、ユダヤ教やキリスト教の思想を知らないと分からない映画、
見た後でも良いから、自分で調べてみようとおもわないのかな?

***********************

実は半年くらい前に息子がこのDVDを借りてきて、
その時は時間がなくて私は見なかったのですが
(当然大絶賛して、見なさいよ~と薦めたのですが)

鑑賞後に息子が言っていたのも、ネットの中の若い人とほぼ同じ言葉で、
そんなに頭が悪い方ではないと思っていたのですが、マジがっくり来て、
何も調べようともしないし、この世代はダメだな、と思っています。
残念です。

例の入試カンニングでも分かりますが、若い人は何でも、
調べたいときに、ネットに聞けば良い、他は自分には関係ない、という態度が多いと思います。
ユダヤ教やキリスト教の思想も、自分に必要がないと、何も知らないまま過ごすのかと思うと、
日本人がますます世界から孤立すると思います。




初見時等の記事はこちら

炎のランナー(81・英) ・・・ 1-401
炎のランナー(81・英)(殿堂入り) ・・・ 1-401 







<<2-966  魂のジュリエッタ | BLOG TOP | 2-965  ミスティック・リバー>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -