FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


シャーロック・ホームズの冒険  第26話  バスカビル家の犬

  1. 2020/03/04(水) 23:00:00_
  2. TVムービー や テレビドラマ テレビ番組 等
  3. _ comment:0
The Return of Sherlock Holmes  (シャーロック・ホームズの冒険)
第4シリーズ  第26話  The Hound of the Baskervilles  (バスカビル家の犬)



ホームズ24~29




 
.


2020年3月4日(水)  AXNミステリー

主演  ジェレミー・ブレット
声の吹き替え  露口茂

感想
とうとう見ましたよ☆

これは最後ら辺に恐ろしい犬が出てくるところしか覚えていなかったので
内容は楽しむことができました☆

郵便局に伸びる手のことが気になって気になって・・・
うまく騙されましたね(笑)。

登場人物が少ないから犯人は何となく分かるようなものですが
それでもきちんとした推理・筋道の立て方は
素晴らしいと思います♪

あの亡くなった方の甥ごさんと、両想いの彼女は
結ばれないままなのですね?
そこが悲しいけど、仕方ないですね・・・。

ワトソンさんの大活躍も楽しかったし、
ホームズさんのあれも素敵でした☆

田舎だからって見たことある事件ばっかりではなくて
良かったです。





この作品の結末

犯人はあの昆虫学者だった。
妹と称したのは妻で、それを使って老人をおびき寄せ、
犬に対する恐怖での心臓麻痺も兼ねて殺したのだ。

妹と称する女性と遺産相続人は両思いだが
結婚どころか、もう会えないだろう。

また、犯人は別の女に言い寄って利用もしていて、
そちらも妹ではないとホームズに聞き、怒り心頭。

使用人夫妻の妻の弟である罪人は、貰った上着で間違えられて
犬をけしかけられて殺された(外国へ飛べなかった)。

ホームズは郵便局のお婆さんにお金を渡して
ワトソンが持ってきた自分あての手紙をすぐに受け取っていた・・・
つまりかなり早期にこの土地に入っていたのだ。

依頼人とワトソンが罪人の隠れ家を調べているときに
ホームズは華麗に登場した!

ラストシーンはロンドンで馬車に乗っている二人。
帰宅してハドソンさんのご馳走を食べるのだ(笑)。




<<5-1876  ザッツ・エンタテインメントPART3   | BLOG TOP | ☆  皆殺しのバラード  ☆>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -