FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1876  ザッツ・エンタテインメントPART3  

  1. 2020/03/05(木) 23:00:00_
  2. 複数の外国人監督による1作品
  3. _ comment:0
THAT’s ENTERTAINMENT! III  (ザッツ・エンタテイメントPART3)  1994年・アメリカ



ザッツエンタテインメント3




 
.


2020年3月5日(木)  ザ・シネマ

監督  バド・フリージェン  マイケル・J・シェリダン
案内人としての出演  ジーン・ケリー  エスター・ウィリアムズ  ジューン・アリソン

感想
やっぱり私は、自分が生まれるより前の、いわゆるこういう
ハリウッドの全盛期のミュージカル映画が、好きです♪
大好きです♪

先月末に「ザッツ・エンタテイントメントPART2」を見たけど、いまいちだったけど
それはミュージカル以外の映画もあったり

何というか・・・「Ⅰ」公開から時間が経っていない中作られて
それなりに違うようにしたんだろうけど
こうして長い時間が経ってから見ると、中途半端以外の何物でもなく・・・

それに比べてこちらは、おおよそ20年後に作られているので
案内人のケリーさんもかなり声がかすれてお爺さんになって
アステアさんはもう鬼籍に入られていて、
女優陣も、まあお婆さんになられて(笑)。


でもね、彼や彼女らが案内する、
その時の光り輝いていたミュージカル映画!



まだ、テレビが一般的ではない時代までが華だったのですが
普通の映画でも、テレビのない時代の、わざわざ出掛けて見る映画、
2Dの小さなスクリーン、それらがやっぱり好きなので・・・(笑)。


あまり深く掘ってほしくなかった
大好きなジュデイ・ガーランドのことも
良い点を大きく言ってくれて嬉しかったし、

(彼女が病気で降板した映画の撮ってあった部分も見られたし)


何といっても聞いて見て楽しめる歌と踊り・・・
その裏側の今でいうメイキングを一緒に撮っていたことや
山のセットがまさかの絵だったりして(笑)

出来上がった方のスターの踊りが下手で、
テストフィルムの中に残っている女優さんの踊りの方が良かったり、
人種差別のハリウッドらしいやり方だったり、

MGMという会社だからこそ残っていたと思われる膨大なフィルムの数々・・・
あれこれの解き明かし・・・。

この映画からも、もう4半世紀たってしまって、
今現在に作られるミュージカルっぽい映画は美しくてきれいかもしれないけど


やっぱり私は、ざらついたフィルムの中での
昔の彼ら彼女らが大好きです☆

今年初の「☆」です♪

あ、最初の5分間の序曲さえ我慢できれば、きっと!



関連記事

ザッツ・エンタテインメント(74・米) ・・・ 2-1749 
ザッツ・エンタテインメントPART2(76・米) ・・・ 5-1873 





この映画の結末

往年のオールスターを映して終わる。




<<(2-696)  影の軍隊  (2回目) | BLOG TOP | シャーロック・ホームズの冒険  第26話  バスカビル家の犬>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -