FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1854  ニューヨーク冬物語

  1. 2020/01/23(木) 22:00:00_
  2. その他の外国人監督作品 あ行
  3. _ comment:0
WINTER’s TALE  (ニューヨーク 冬物語)  2014年・アメリカ



ニューヨーク冬物語




 
.


2020年1月23日(木)  ザ・シネマ

監督  アキヴァ・ゴールズマン  
主演  コリン・ファレル

感想
これは嫌いな人には全く受け付けない作品ですね(笑)。
私はある一部を除いて非常に面白く見ました。
その一部とは、医療の描写です。
長々とここで書く気はありませんが、もう怒る気力もありません(笑)。

それ以外は、まあ、ファンタジーということで飲み込むしかないでしょうね?
妹の年齢を考えて、70年後とかにした方が良かったとは思いますが。

その妹を演じていたのがエヴァ・マリア・セイントさんで、
お元気で美しくてお上手で、そして、可愛らしくて・・・
すっごく嬉しくなりました!

1950年代のリズのライバルとしてのころよりも
今現在(といっても2014年ですが)のこの役柄の方が、本当に良かったです!
(今現在95歳!この作品がご遺作になるなら、素敵かもしれません!)

あとは・・・主演の彼は最近よくない役柄が多かったので
何となくホッとしました。

ラッセルさんは、まあ、こういう方でしょう(笑)。
ウイル・スミスさんはちょい役で得したのか損したのか?難しいですね!
女優さんは二人共お綺麗で、子役さんも可愛かったです。
ウイリアム・ハートさんは年相応の役柄になって良かったですね?

お話の内容はまあ、あの白い馬の気持ちになって見る人の勝ち・・・
と、いう事にしましょう~(笑)

ただ、私は、光の美しさや「光そのもの」の意味を考えたり、
人にはそれぞれ役割があってそれを果たすように生きている・・・ことを
自分なりに解釈したいと思いました。。





この映画の結末

敵をやっつけて、アビーの命を救い、
主人公は白馬と共に天に・・・昇天した。
彼女と再会し、二人は星になった。

妹がそれを見ている。
終わり。




<<シャーロック・ホームズの冒険  第8話  ぶなの木屋敷の怪 | BLOG TOP | シャーロック・ホームズの冒険  第7話  青い紅玉>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -