FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1763  テレマークの要塞

  1. 2019/09/10(火) 23:00:00_
  2. アンソニー・マン
  3. _ comment:0
THE HEROES OF TELEMARK  (テレマークの要塞)  1965年・イギリス/アメリカ



テレマークの要塞





 
.


2019年9月10日(火)  ザ・シネマ

監督  アンソニー・マン
主演  カーク・ダグラス

感想の前に史実について

1943年 2月27日  英国コマンドとノルウェーレジスタンスにより
               ノルウェーのリューカンにあるドイツ軍重水素工場を爆破
1943年11月16日  修復されたリューカンのドイツ重水工場を英国軍が爆撃
1944年 2月20日   英国軍がリューカンからドイツ本土へ
               重水を移送しようとしていた輸送船ハイドロ号を爆破

英国軍側のいわゆる「作戦名」というもの
「フレッシュマン」作戦
「ガンナーサイド」作戦



感想
上記の史実は、ネットにあったものをそのまま写しました。
事実なら、すごいですよね、原爆をドイツが先に作っていたら、
今現在私はここにはいないでしょうし
日本って国もあるのかどうか???

映画的には、役者さんは皆うまいし、
ナチス関係なので人が死ぬのは仕方ないけど
「要塞」って、あれは「工場」だよね?と笑えます。

切なかったのは、せっかく助けてもらった人の
その後の顛末です。

あとは、長い時間を描いているから、もうちょっと
何年何月か、分かりやすくしてほしかった。

元夫婦とか不必要に思いましたが、
殺伐としたシーンばかりになるから仕方なかったんでしょうね?

各国がナチスに占領されて、
普通の人々は従うしかなくて、本当にお気の毒でした。
王様はイギリスでゆっくりしていたんだろうね???

最近、ダグラスさんをよく見るなあ・・・
ハリスさん若すぎて最初分からなかったよ!

事実の映画化にしてはまあ普通だけど
扱っている内容を知らなかったので本当に勉強になりました。
手堅い演出で見やすかったです!





この映画の結末

船は爆破され、多くの子供たちが助かった。
(親は死んでも良いのか?)

海につかって、お互い助け合っているシーンで終わり。





<<5-1764  赤ちゃんはトップレディがお好き | BLOG TOP | 5-1762  十三人の刺客  (1963年版)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30