FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2019年9月の映画鑑賞の記録

  1. 2019/10/01(火) 00:00:00_
  2. 2019年
  3. _ comment:0
9月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)

映画のひと言感想にあたる「顔文字の付いた下手な短歌」を
いくつか、ここでアップします。





 
.


≪全体の感想≫ 

9月も映画館に一度行けて嬉しかったです☆
しかし、自分、宇宙モノに飛びつく癖は、良くないなあ(笑)。

全体的に普通の評価の作品が多く、
何というか、特徴のないひと月になりました(笑)。

10月もオンエアをとらえて、
いろいろな種類の映画を見たいと思います。
映画館には、もし良い機会があれば行きたいと思います☆

ミステリー企画を楽しみにしています♪
(録りためがないので、今現在着々と録画中です!)



********************************



9月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)


初見で良かった作品

洋画 (☆) 

  「君の名前で僕を呼んで」  良い作品でした♪

洋画次点 (☆◎) 

  「アイム・ノット・ゼア」  わかりやすい映画でした☆      
  「チョコレートドーナツ」  涙、涙・・・。 

洋画その次 (◎) 

  「セプテンバー11」  いつか世界中の良いことで、こういうオムニバスを見たいですね☆  
  「テレマークの要塞」  要塞というより工場では?(笑)  


邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎) 

  特になし  

洋画その次 (◎) 

  「十三人の刺客」  千恵蔵は良いなあ・・・。    
  「太平洋の翼」  きっと、公開当時の大人の胸を打ったでしょう。



初見で良くなかった映画たち (「△」以下3段階該当作) 
 
  △×「ブレードランナ2049」  正真正銘の駄作。  
  △×「ヘンリー・フール」  この手の映画を見る時間は、私にはないのでもう2度と見ない。  
  △×「...YOU...」  個人的な映画を公開するな。
  


再見で良かった作品 
(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)

洋画 (☆)  洋画次点 (☆◎) 洋画その次 (◎)

  1本も見ませんでした  
  

邦画 (☆) 

  「午後の遺言状」  良かったです。      

邦画次点 (☆◎)  洋画その次 (◎) 

  特になし    



☆ 9月に見た殿堂入り作品 ☆

「ラブ・アクチュアリー」  今回も楽しく見ました☆     



********************************



9月の映画に関する短歌・抜粋



◇ルージュの手紙

カトリーヌ 二人の女優 それぞれに 
持ち味生かして 共演良ろし (^_^)/ 
 

◇カンサス・シティの爆弾娘

娘とは 言えない母親 その姿 
ラストに現わす 自分の気持ち (..)  


◇もどり川

ショーケンと いう名の俳優 死んでなお 
演技の下手さに 恥の上塗り (@_@)  


◇ブルークラッシュ

考えて 見るには良くない でもノリで 
人魚のような 彼女と波乗る \(^_^)/  


◇ハーレーダビットソン&マルボロマン

そこそこに 面白いやら つまらない 
時代のわざか 二人は良かった (^_^)/


◇陰謀のスプレマシー

おかしいぞ あまりにうまく いきすぎる 
娘はウザイ 親子共ダメ (-_-)


◇彼女が目覚めるその日まで

実話なら 何でも良いとは 思わない 
この映画はまあ うまく作った! (∵) 


◇赤ちゃんはトップレディがお好き

他人事に 思えるのなら 面白い? 
私はとても ダメだと思うよ (@_@)


◇キング・オブ・エジプト

まあ普通 けれどもSF 要素あり 
神の描写も 目新しくて良い (^_^)/  


◇アンロック/陰謀のコード

彼女はね 説得力が 何故かある 
強くて賢い あのヒロインだ \(^_^)/

  
◇ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男

長すぎる 史実かどうかも 分からない 
根底流れる それは憎しみ? (-_-) 


◇ボブ&キャロル&テッド&アリス

意味不明 何となくだが その時代 
写す鏡に 似た作品かも?(笑) (@_@)




<<5-1778  エスケープ・フロム・L.A. | BLOG TOP | 5-1777  君の名前で僕を呼んで>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30