FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1749  ファンタズム  

  1. 2019/08/26(月) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品 た行
  3. _ comment:0
きもだめし企画:最終作



PHANTASM  (ファンタズム)  1979年・アメリカ



ファンタズム




 



2019年8月26日(月)  ザ・シネマ

監督  ドン・コスカレリ
主演  マイケル・ボールドウィン  

感想
別の映画を録画していて、そのまま偶然録画した作品で
調べたらホラーと書いてあったので、やったね☆と思い、
これをきもだめし企画最後の作品にすることにしました。

それで、見たんですけど、まあ(笑)
これは全くの70年代作品で、今目線ではちょっと
怖さも整合性もどうなんだろう?
脚本破たん?とか思ってしまうけど、

でも大丈夫、私はその70年代に青春を過ごし、
その年代の全てが今の自分を作っているので、

製作の1979年の18歳の目線で見れば、
すごく怖くて、すごく不思議な良い作品でした♪

あの男の子が13歳の設定で車を運転しているけど
まあアメリカの田舎の方なら仕方のないことだったんでしょうね???
(今現在でもありえる?かも?)



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。




お兄ちゃんの年齢が24歳となっていたけど
同じくらいの年齢だと思っていたので面白く見ていたんですが
最後にお墓の生誕年を見てぎょえっと思いました(笑)。

あの銀色のボールや、大きな男、それが変身する?紫色のドレスの大女、
ドワーフたち、黄色い液体、異世界へ通じる空間・・・
それらが、今作られる作品のようにキチンとしていなくて、
もうしっちゃかめっちゃかで、どうにもこうにも、最初怖く思っていたことさえ
最後らへんは笑えました。

しかし、人間が生きているのか死んでいるのか、
妄想はどこまでなのか?
そのあたりはキチンとしないとダメなんじゃないの?

最後の最後にアイスクリーム屋さんをやりたいお兄ちゃんの友人の人、
たしかに殺された描写があったのに、ピンピンしていて、
何の描写もなかったお兄ちゃんが交通事故で死んだことになっていて
自分が面倒みるって、どういうこと???

ま、結局それがラストシーンにつながって、
この映画は続編が作られるに決まっているという
それが見え見えで、ちょっとシラけました。

実際は5作品も作られたらしいけど、
もう見たくないです。


でも、あの時代を思い出したりして、
もし18歳で見ていたらどうだったかな?とか思って、
私にとっては今年のきもだめし企画の最後の作品にふさわしい
本当に良い作品に巡り合ったなあって思いました☆


感謝です♪


(今年は録画していた2作品が良くなかったのでウジウジしていたのですが
 終わり良ければ総て良し、って感じでホントに爽やかな気持ちです!)





この映画の結末

あの子は自室でまたあの大男に襲われ、
異世界に入っていった。

そのままエンドロールへ。





<<5-1750  ユダヤ人を救った動物園  アントニーナが愛した命 | BLOG TOP | ワイルドカード  (半分流し見なので、数には入れない)  >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -