FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1747  ロックアウト

  1. 2019/08/21(水) 23:00:00_
  2. 複数の外国人監督による1作品
  3. _ comment:2
LOCKOUT  (ロックアウト)  2012年・フランス



ロックアウト




 
.


2019年8月21日(水)  シネフィルWOWOW

監督  スティーヴン・セイント・レジャー  ジェームズ・マザー  (セイント&マザー)
主演  ガイ・ピアース

感想
よくあるような映画だったけど、目新しいといえない事もないのは
宇宙(大気圏外)にある刑務所で
犯罪者たちは「冷凍されている」という点かな?

フランス映画って書いてあったけど、詐欺。
いわゆるベッソンさんのハリウッド映画です。

怖かったり、殺しまくったり、イミフだったり、
でも一本の筋を通す形になっていて、
最後の最後のところではある程度スカッとするようになっています。
ま、ありがちだけど。

ピアースさんは、年取ったね、でもカッコ良いよ!
ヒロインの女優さんはよく知らないけど綺麗で強くてうまかったですね。
最後の最後まで、二人がキス1つないところが好感でした。

見ている間はドキドキと早く過ぎて、
特にあの友人さんの、また他の人々の、悲哀な点もぐっときたけど、
大統領も人の親、人間は弱いもの、どの人もね!
けっこう悪くない作品でした。

将来、こういうことにならないようにと願います。
宇宙系の内容は良くなかったけど、目を瞑れました。
どうせ二人は助かったに違いないし(笑)。

そんな感じかな、見て時間損したとは思わなかったし
きもだめしとまではいかなかったけど、怖い点もあって
面白く見られました。
(残酷で嫌な部分もあったけど、そっちがメインでなくてマジ良かった)





この映画の結末

刑務所は爆発、2人は地球に帰還。

ヒロインが見つけた、主人公の友人が預けたあのブリーフケースを、
一番優しかった人が簡単に開けて、
彼こそが黒幕だと分り、主人公は釈放された。

実際はフランクから預かったライターに秘密が隠されていたのだ。
2人は話しながら歩く、もしかしたらの予感もある。





<<5-1748  三人の女性への招待状 | BLOG TOP | 5-1746  隣人は静かに笑う >>

comment

結構印象に残ってます

  1. 2019/09/19(木) 09:55:50 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
ツッコミどころ満載なんだけど、どこか憎めないし何気に楽しめてしまう作品ですよね。
嫌な部分はすっかり忘れて、ベリーショートになっても可愛い大統領の娘さんとか、親である大統領の人間味、テンポのいいアクションなどが印象に残ってます。

>最後の最後まで、二人がキス1つないところが好感でした。

ですね~。ハリウッド映画っぽい、と言われないための小さな抵抗でしょうか(笑)

Re: 結構印象に残ってます

  1. 2019/09/19(木) 16:46:05 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんにちは☆
コメントを有難うございます☆

> ツッコミどころ満載なんだけど、どこか憎めないし何気に楽しめてしまう作品ですよね。

仰る通りですね~!

> 嫌な部分はすっかり忘れて、ベリーショートになっても可愛い大統領の娘さんとか、親である大統領の人間味、テンポのいいアクションなどが印象に残ってます。

記事があったんですね、失礼いたしました。
良い点を覚えているって、映画にとっても人間にとっても
ホントに幸せなことだと思います♪

けっこうBな作品に多くて、愛すべき、と名付けたいです(笑)。

> ですね~。ハリウッド映画っぽい、と言われないための小さな抵抗でしょうか(笑)

当たり前的に そうなりそうだったのに ならなかったところ、良かったです!
知り合ったその日にベッドインの作品の多さに、
この映画の小さな抵抗が、日本人の心をとらえたのかもしれません?(笑)


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -