FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1725  銀河鉄道999

  1. 2019/07/28(日) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品 ら行
  3. _ comment:3
銀河鉄道999  1979年・日本



アニメ 銀河鉄道999





 
.


2019年7月28日(日)  シネフィルWOWOW

監督  りんたろう
声の主演  野沢雅子  池田昌子

感想
やっと見たというか(笑)。
見たくなくて見ていなかったんだけど
アニメシリーズとは違う話だったらしいので、
せっかくのオンエアだから (この続編の再見の為に) 見ました☆

で、松本という人の描く女性のワンパターンは知っていたけど
それにしても劇場公開する映画作品でこれではね(笑)。

話の内容もご都合が良くてね・・・
女性ばっかり知り合うし(笑)。

もちろん男性もいたけど、主人公が優遇され過ぎというか
最後の「唇へのキス」はイミフ。
自分は少年のまま、女性は完成形のまま、セクハラそのものだね(笑)。

公開当時ですが、この映画というかあの主題歌が好きな子が友人にいて、
ゴダイゴを見に行ったり、その話をしょちゅう聞かされてウンザリしていました(笑)。

ま、見たこと自体は良かったです。
賢治の世界観とは全く違うのでよろしく。

当時、これと「宇宙戦艦ヤマト」が二つ並んでいたんだね?
今思うとそういうことかって感じ?

まあ当時の最先端科学も取り入れたんだろうけど
タイタンでああなるか?とか
冥王星でああなるのか?とか

機械人間とか、私的に合わない考えばかりで
いろいろと・・・申し訳ないが不愉快になったり笑えました。



関連作品

さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-(81・日) ・・・ 1-429 
さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-(81・日)(2回目) ・・・ 1-429 





この映画の結末

地球につき、熱いキスをして、メーテルは999で去った。
鉄郎は追いかけて、そしてやがて、帰っていった(どこへ?)




<<5-1727  竜馬を斬った男 | BLOG TOP | アガサ・クリスティー ABC殺人事件>>

comment

メーテルさんは

  1. 2019/08/24(土) 08:25:29 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
謎の美女として多くの人の憧れなんですよ~。あの絵柄に慣れ親しんでないとバランスが変に感じるかもしれないけど…。

ラストシーンはよく覚えてませんが、メーテルと哲郎は純愛のイメージです。
メーテルは長い年月を生きてきたから、すでに相手の年齢や外見なんて気にしてなくて、鉄郎の人間性と一緒に過ごした人間的な時間から惹かれたんでしょうね。
映画版だと鉄郎は15・16歳なので、原作と比べれば違和感なかったです。ああいう世界だし。

まあ、子供の姿でも中身はオッサンっぽいので、そこらへんが気持ち悪く感じるのもわかります(笑)
出会う美女たちが基本的に鉄郎に好意を抱くオッサンの妄想的なところがありますもんね~。

Re: メーテルさんは

  1. 2019/08/24(土) 17:40:10 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
宵乃さん、こんばんは☆
コメントを有難うございます☆

> 謎の美女として多くの人の憧れなんですよ~。あの絵柄に慣れ親しんでないとバランスが変に感じるかもしれないけど…。

前に7月のまとめ記事でもお話ししましたが
私の世代の多くの方がお好きだと思います。

私は、ここまで避けてきたので、どうにもこうにも・・・
もちろん、絵とか見たことはあります、続編は若い頃に見ていますし。
でも、当時からあんまり好きではなかったんです・・・絵柄が・・・。

> ラストシーンはよく覚えてませんが、メーテルと哲郎は純愛のイメージです。
> メーテルは長い年月を生きてきたから、すでに相手の年齢や外見なんて気にしてなくて、鉄郎の人間性と一緒に過ごした人間的な時間から惹かれたんでしょうね。
> 映画版だと鉄郎は15・16歳なので、原作と比べれば違和感なかったです。ああいう世界だし。

仰ることはよくわかるつもりです。。。

> まあ、子供の姿でも中身はオッサンっぽいので、そこらへんが気持ち悪く感じるのもわかります(笑)
> 出会う美女たちが基本的に鉄郎に好意を抱くオッサンの妄想的なところがありますもんね~。

そうなんですよ、要するに私はそのおっさんを、
原作者だと思ってしまうんですよね・・・
松本零士が、嫌いなんですよね・・・。

なので、この作品は一生涯見なくても良かったんですが、
今回続編と一緒にオンエアされたので、
若い頃に見た作品はどうしても再見したいので
そのついでに見たんです。

宵乃さんが、私の引っかかる場所をわかって下さり、
本当に嬉しかったです☆

「隣人は静かに笑う」昔鑑賞されたと、きみやすさんのところで
読ませてもらいましたが、
多分もう覚えていらっしゃらないのでしょうね?
いつか再見なさったらお話いたしましょうね~!


.

管理人のみ閲覧できます

  1. 2019/08/25(日) 07:47:22 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -