FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1732  パディントン2

  1. 2019/08/01(木) 23:30:00_
  2. その他の外国人監督作品 は行
  3. _ comment:2

PADDINGTON 2  (パディントン2)  2017年・イギリス



パディントン2




 

.


2019年8月1日(木)  スターチャンネル

監督  ポール・キング
声の主演  ベン・ウィショー

感想
ちょっと嫌な映画を見たので、お口直しに。

前作の時に書き忘れたけど
あの歌を歌う人たち、また出ていて、ホントに良かった!
わざわざ刑務所にまで、お疲れ様でした(笑)。

今回は、一番最初のシーン、あの子とおじさんおばさんとの出会いが
泣けましたね~!

あとは流れるような、ありがちなエピソードの連続ではあったけど
子熊というところがミソで、面白く見られました☆

特に強く思ったのは、ヒューさんという俳優の大らかさというか
こんな役柄で、最後にはミュージカルまでさせられて
でも、楽しそうで嬉しそうで、心からこの映画の成功を祈っているように
私には感じました。

誰もが自分のままでいられることの大切さ・素晴らしさ
他人に良くする人は、良くしてもらえる、と、

今では信じられないような世相の中
信じたくなった、そんな時間でした☆

くまちゃんたちと一緒に見て、嬉しかったです!





この映画の結末

犯人は刑務所に自分の居場所を見つけた。
刑期10年。

おばさんがペルーから来たので、ロンドンの案内をした
パディントンはじめ

ブラウン家の面々は
それぞれ自分を素直に出して頑張っている。

脱獄した連中も元気に心を入れ替えて働いている。




<<5-1733  セル   | BLOG TOP | 5-1731  イグジステンズ  >>

comment

おはようございます

  1. 2019/09/01(日) 08:47:17 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>あの子とおじさんおばさんとの出会いが泣けましたね~!

割とアクロバティックな助け方してませんでしたっけ?
瞬時に助けようと思わなければ助けられなかったと思うので、さすがパディントンの育ての親だなぁという感じでした。

>誰もが自分のままでいられることの大切さ・素晴らしさ
>他人に良くする人は、良くしてもらえる

基本だけど忘れがちですよね。
自分はどうだったかなと考えてしまいます。

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2019/09/01(日) 16:53:58 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> 割とアクロバティックな助け方してませんでしたっけ?

そうなんですよ~! すごかったです!

> 瞬時に助けようと思わなければ助けられなかったと思うので、さすがパディントンの育ての親だなぁという感じでした。

何故名前がなかったのかが分からないけど
愛情いっぱいに育てましたね♪

> 基本だけど忘れがちですよね。
> 自分はどうだったかなと考えてしまいます。

そうですね、映画だしキレイごととも思えない事ないけど
大事なことですよね~!

現代人はなかなか、そのままでいられない場合が多いから
有難くネットの空間を、良いことに使って自分のままでいられると良いですね☆

宵乃さんはいつも親切にPCのことなど
私ももちろん、皆さんに教えて差し上げているでしょ?
それが人に良くすることだと思います☆

私もなるべくスーパーで困っているおばあさんに優しくしたいけど
なかなか声をかけにくい時もあって、反省です!

お互い誰もが自分にできることで人に優しくしあいたいですね♪


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -