FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2019年 上半期の 私の ベスト等 

  1. 2019/07/15(月) 04:55:00_
  2. 2019年
  3. _ comment:0
全体の感想

家族の事でバタバタして、あまり「映画」に気を使えなかった・・・
でも、機会をとらえては必死に見た・・・そんな半年間になりました。

今年はAmazonビデオもレンタルも1本も見ていません。
ほぼ、オンエアのみ。
(誕生日プレゼントのDVDは、2セットで初見作品6本見ました)

映画館にも数回しか行けませんでした。
下半期はもっと行けたら・・・と、思っています。

全体的に洋画・邦画ともに「◎」くらいのが多くて
抜きん出た作品は少なかったけど、
自分的にはそんなに悪くなかったと思っています。

ただ、例年よりも駄作が多くて、それは映画を見る前に
調べる時間がほぼないので、オンエアがあったらとにかく見るって感じで
そういう点は下半期は改善したいと思います☆

以下、上半期 なので、簡単に各順位と、
それぞれに ひと言だけを、書かせて頂きます☆  




 



≪ 邦画 ≫

初見邦画 「☆」この半年ではゼロ



「☆◎」は2本、50音順です。

◇空母いぶき  ミスキャストが多かった以外は、ホントに良かった♪
◇心が叫びたがってるんだ。(アニメ版)  私的には、とっても良かった☆



特別賞

いまのところ特になし



初見邦画 ワースト

ワースト1位は◇奇跡
2位が同順位2本 50音順  ◇海よりもまだ深く  ◇母と暮せば

◇海よりもまだ深く ◇奇跡 同じ監督(是枝裕和)  
この2本でこの監督がどういう人間か分かった感じ、子供を使うなっつーの!

◇母と暮せば  この映画を見て悲しむ人がいると思わんのか?と怒りまくる(プンプン)



再見邦画 ベスト  殿堂入りは、順位には入れません

1位 特にナシ   
良いのは見ていません、2本しか見ていないです。



*************************************



≪ 洋画 ≫

初見洋画 「☆」のみ

評価トップ(☆)は上半期で合計2本だけでした。 

◇ボヘミアン・ラプソデイ  映画館で見たので余計良かったと思います♪
◇雨の日は会えない、晴れた日は君を思う  これは好きな要素がいっぱいでした☆



特別賞 

女優賞:主演も助演もケイト・ブランシェット
   「ニュースの真相」 「ミケランジェロ・プロジェクト」

男優賞:今更ながらのジム・キャリー 
   「マジェスティック 2001年版」 「トゥルーマン・ショー」



初見洋画 ワースト3  50音順

◇カンニング[IQ=ゼロ]  何一つ良くなかった!
◇天使の分け前  悪意で満ちている作品!
◇胸騒ぎのシチリア  リメイク元よりずっと悪い!



再見洋画 ベスト  殿堂入りは、順位には入れません。

◇親愛なるきみへ  再見の機会は、思いがけないところにあると思いました☆



下半期も良い映画に出会いたいです♪  感謝です☆





<<5-1711  踊る大捜査線  THE FINAL  新たなる希望 | BLOG TOP | 5-1709  プラネタリウム >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -