FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2019年5月の映画鑑賞のまとめ

  1. 2019/06/01(土) 00:00:00_
  2. 2019年
  3. _ comment:3
5月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)

映画のひと言感想にあたる「顔文字の付いた下手な短歌」を
いくつか、ここでアップします。





 
.


≪全体の感想≫ 

5月も引き続き・映画館には行けませんでした。
(映画館ではないけど、長年行きたかったある場所には行けました、
 もちろん日中の数時間でですが)

4月末からの連休・・・なんて主婦には関係なく
そのうえ、病院通いで本当に忙しかったです。
映画はほとんど見られず、連休後もいろんな始末があり多忙で、
3週目に入るまでは途切れ途切れしか見られなかったです。

高齢者たちの事はいろいろとありすぎて
もうここに書くのもなぁ・・・って感じです。
でも高齢者たちの「いのち」がある限り、
私と(弟と)夫に出来ることはしたいと思っています。

6月は映画館に行けるかもしれません。
なるべく今以上のペースで映画を見たいと思います。
このブログも、広告の出る前には更新したいと思います。



********************************



5月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)


初見で良かった作品

洋画 (☆) 

  「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」  今年2本目の「☆」です、良かった。       

洋画次点 (☆◎) 

  「アウトロー  1976年版」  この監督にしては珍しく良かった。 
  「マジェステイック  2001年版」  胸に温かく・・・。      
  「わたしは、ダニエル・ブレイク」  変な監督でもたまには良いのがないとね(笑)。    
  
洋画その次 (◎) 

  「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」  ハリポタ見るかなあ?
  「ピクセル」  楽しかった♪ ゲームはしなかったけど、よく分かったです☆
  「ミケランジェロ・プロジェクト」  予告編を見て期待していたけど、珍しく裏切られなかった。
  「名犬ラッシー  2005年版」  大昔の連ドラを思い出しました(笑)。


邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎) 洋画その次 (◎) 

  特になし    



初見で良くなかった映画たち (「△」以下3段階該当作) 
 
  △× 「バイオハザード」  初めて見たけど、ガックリ。       
  × 「カンニング [IQ=0]」  全部ダメなバカ映画。   


再見で良かった作品 
(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)

洋画 (☆) 

  特になし         

洋画次点 (☆◎) 

  「親愛なるきみへ」  何となく再見したけど、良かったです☆    
  
洋画その次 (◎) 

  特になし  

邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎) 洋画その次 (◎) 

  1本も見ませんでした    



☆ 5月に見た殿堂入り作品 ☆

1本も見ませんでした   



********************************



5月の映画に関する短歌・抜粋



◇ジーサンズ  はじめての強盗

年寄りが 金に困って いるからと 
強盗ヨシか? みんなでウソつく (-_-)


◇クリード  チャンプを継ぐ男

なんだかなあ キレイ過ぎると 言いますか 
時代のせいか 泥にまみれぬ (-_-)


◇ニュースの真相

重苦し 事実とは言え 見る角度 
違えば何が あるのか分からず (-_-)


◇肉体の冠

ヒロインは うまいし魅力 あるけれど 
平凡な話 実は違った!? (?_?)


邦題が こんなに悪い モノもない
フランス映画が 結構多い (ムカッ)


◇黄金の犬

聞いたこと あることはある けど残念 
ラッシー見たあと 無念の邦画(笑) (*_*)


◇ザ・シークレット・サービス

何だかなあ 最後らへんが 長くどい 
この監督は いつもこうなる (?_?)


◇遠い喇叭(ラッパ)

今ひとつ 言いたいことが 分からない 
最後の選択 良かったのかな? (∵)


◇ザ・ファーム  法律事務所

肩透かし 監督の名で 期待して 
ガックリきたが 勉強になり (笑)




<<5-1688  罪の天使たち | BLOG TOP | (2-2204)  新愛なるきみへ  (2回目)>>

comment

おはようございます

  1. 2019/06/03(月) 09:08:12 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>4月末からの連休・・・なんて主婦には関係なく
>3週目に入るまでは途切れ途切れしか見られなかったです。

むしろ忙しくなりますよね。
ご家族のことも映画もmiriさんのやりたいこと巡りも、無理なく続けられるペースを見つけられるよう応援してます!

>なんだかなあ キレイ過ぎると 言いますか 
>時代のせいか 泥にまみれぬ (-_-)

タイトルだけだとロッキーの関連作品だとわからないようにしてあるのは、やっぱり比べられると辛いのかな?
それなりに楽しめましたが、泥臭さが足りないというのは同感です。
https://anoken.blog.fc2.com/blog-entry-1724.html

>「カンニング [IQ=0]」  全部ダメなバカ映画。

これは酷かったですよね(汗)
この時代のおおらかさが悪い方向に働いてる感じでした。
https://anoken.blog.fc2.com/blog-entry-1212.html

>「バイオハザード」  初めて見たけど、ガックリ。

私も初見時はガッカリした覚えがあります。ゲームが原作なのにぜんぜん内容が違うんですよ。同じなのはアンブレラ社がゾンビ発生の諸悪の根源というところくらいで。アトラクションみたいな映画でした。

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2019/06/03(月) 10:56:01 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> むしろ忙しくなりますよね。

はい、盆正月GWですが、今年は酷すぎました!

> ご家族のことも映画もmiriさんのやりたいこと巡りも、無理なく続けられるペースを見つけられるよう応援してます!

有難うございます☆
少しずつでも精進したいと思います!

> タイトルだけだとロッキーの関連作品だとわからないようにしてあるのは、やっぱり比べられると辛いのかな?
> それなりに楽しめましたが、泥臭さが足りないというのは同感です。
> https://anoken.blog.fc2.com/blog-entry-1724.html

記事があったんですね、失礼いたしました。

比べられると辛い・・・そうなのかもしれませんね~?
邦題の方がちょっと出しゃばりかも?(笑)。

ホントに「それなりに」は楽しめますが、
物足りないんですよね~!!! とにかく!

> これは酷かったですよね(汗)

こちらも失礼いたしました。

> この時代のおおらかさが悪い方向に働いてる感じでした。

私が一番イヤだったのは、80年に大学受験だと、同世代という事で
10歳は離れている俳優ばっかりで、も~う、許せんって感じでした(笑)。

> https://anoken.blog.fc2.com/blog-entry-1212.html

のちほど、お邪魔させていただきますね~!

> 私も初見時はガッカリした覚えがあります。ゲームが原作なのにぜんぜん内容が違うんですよ。同じなのはアンブレラ社がゾンビ発生の諸悪の根源というところくらいで。アトラクションみたいな映画でした。

ゲームが原作?
ほほう・・・

超有名作品なのでね・・・楽しみというか何というか
一応期待したのでホントにガックリでした。
続編以降は見ません(笑)。


.

管理人のみ閲覧できます

  1. 2019/06/20(木) 17:17:00 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -