FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2019年3月の映画鑑賞のまとめ

  1. 2019/04/01(月) 04:55:00_
  2. 2019年
  3. _ comment:2
3月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)

映画のひと言感想にあたる「顔文字の付いた下手な短歌」を
いくつか、ここでアップします。





 
.


≪全体の感想≫ 

3月は映画館には行けませんでした。
またまたお婆さんの全然違う病気での入院手術等で
生活時間等が乱れました。
花粉症は例年よりはマシですが、症状はあります。

オンエアの録画は、お婆さんの入院前まではよく見ていました。
その後もちょいちょい見ています。
機械が良くなったので、時間さえ作れれば、とても見やすいです。

あ、そうそう、楽しみにしていた「今年のオスカー授賞式」の番組、
録画したのに、わざわざミスで消してしまい、立ち直れません、再放送してほしい!

4月も多分、映画館には行けないと思います。
(お爺さんの方は、まあまあ良い調子です)

オンエアの録画はなるべく見たいです。
このブログも、広告の出る前には更新します。



********************************



3月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)


初見で良かった作品

洋画 (☆) 

  特になし       

洋画次点 (☆◎) 

  「友だちのうちはどこ?」  あたたかいものが流れました。     
  
洋画その次 (◎) 

  「赤い砂漠」  モニカさんは相変わらず美しいですね。 
  「映画監督:スタンリー・キューブリック」  出演者をもっと増やしてほしかった。
  「ムーンライト」  監督さん、今後も頑張ってくださいね。


邦画 (☆) 

  特になし       

邦画次点 (☆◎) 

  「心が叫びたがってるんだ。」  声優が知らない人たちで良かったです。     
  
洋画その次 (◎) 

  「蜘蛛巣城」  良かったんですが、もう少し聞き取れれば・・・。 
  「夜明け告げるルーのうた」  いろいろと学びもありました。 



初見で良くなかった映画たち (「△」以下3段階該当作) 
 
  「△ 太陽のめざめ」  一体全体何が言いたいのか?       



再見で良かった作品 
(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)

洋・邦画ともに1本も見ませんでした



☆ 3月に見た殿堂入り作品 ☆

1本も見ませんでした 



********************************



3月の映画に関する短歌・抜粋


◇メッセージ(2016年版)

アホかいな 未来が見えて そうするか? 
作った人間 顔見てみたい (*_*)


◇ブリッジ・オブ・スパイ

さすがだね 作りがうまく ガン見する 
後から知った 事実少なし(笑) (@_@)


◇ハッド

あの子はね シェーンの子役 間違いなし 
大きくなって ときを感じた (^_^)


◇続・夜の大捜査線

犯人は すぐに分かって つまらない 
子供にアレは ダメでしょう (*_*)


◇インフェルノ

最後らへん たくさん死んで 嫌だった 
謎解きはまあ 面白かった (∵)


◇コミック雑誌なんかいらない!

なつかしい 数々の事件 人物も 
取材してみて どう思ったの? (∵)


◇マイ・カントリー マイ・ホーム

愛されて 育った娘 探しだす 
ホントの自分 決意充分 (・ω・)


◇グッドモーニングショー

ワイドショー うわべだけかと 思っても 
多くの人が 働く職場 (・ω・)


◇ボルゲーゼ公園の恋人たち

一時期の ローマの公園 人々の 
過ごし方など 映して魅せる o(^-^)o


◇ターザン:リボーン


あ〜ああ〜あ! 昔に聞いてた あの声と 
違うが彼は ジャストターザン (^_^)/


◇わたしを離さないで

やめましょう デキた文学 映画化は 
印象悪く 墜ちてゆくだけ (-_-#)


◇パプリカ


夢であれ 妄想であっても 現実が 
変わってゆくなら 良い兆候 (@_@)


◇ハートビート

何もかも 全部がうまく いくなんて 
嘘くさ過ぎて 感動しない ┐('〜`;)┌


◇イコライザー

やっぱりね この監督なら こうなるね 
クロエがわりと 良かったな ┐('〜`;)┌




<<(3-13)  マイ・ライフ (1993年版)  (2回目)  春の感涙祭参加作品  | BLOG TOP | 5-1653  蜘蛛巣城>>

comment

おはようございます

  1. 2019/04/02(火) 10:21:18 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
新しいレコーダー、快適そうで良かったです。ご家族のことや花粉症のことで大変かと思いますが、4月もお家鑑賞でリフレッシュできるといいですね。

>「今年のオスカー授賞式」の番組、録画したのに、わざわざミスで消してしまい、立ち直れません、再放送してほしい!

あ~、それは辛い!!
映画のリクエストのところでダメ元でリクエストを送ってみては?
私も送ってみますね。

>「心が叫びたがってるんだ。」声優が知らない人たちで良かったです。

タレントなどではなく、ちゃんとした声優さんを起用してるところは好感持てました。

>「夜明け告げるルーのうた」いろいろと学びもありました。

どうも私とは相性が悪いみたいで…。見てるのが苦痛でした。

>あの子はね シェーンの子役 間違いなし 
>大きくなって ときを感じた (^_^)

子役の成長を見るとほっこりしますよね。あのまま成長した姿を見たかった…。

>愛されて 育った娘 探しだす 
>ホントの自分 決意充分 (・ω・)

高校生であれは結構な大冒険ですよね。人見知りな私には「すげー!」ということばかりでした。

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2019/04/02(火) 17:06:53 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
いつもコメントを頂き、有難うございます☆

> 新しいレコーダー、快適そうで良かったです。ご家族のことや花粉症のことで大変かと思いますが、4月もお家鑑賞でリフレッシュできるといいですね。

それがアニメ2本と蜘蛛巣城を見た後、事情があって
全く(映画どころか、ちょっとした番組さえも)見られなくなってしまって・・・

もう少し落ち着いたら、
新しい良い機械でバンバン見てやろうと思っています(笑)。

> あ~、それは辛い!!
> 映画のリクエストのところでダメ元でリクエストを送ってみては?
> 私も送ってみますね。

はあ、有難うございます☆
私もトライします!

> タレントなどではなく、ちゃんとした声優さんを起用してるところは好感持てました。

それがこの作品への好感の第一歩だったように思います!

> どうも私とは相性が悪いみたいで…。見てるのが苦痛でした。

宵乃さんの書かれたこともよく分かります。
どこが良かったかと聞かれてもあれですが

人魚が姿を変えたのは愛情そのもののように
思えたシーンが(少しですが)あったからだと思います。

> 子役の成長を見るとほっこりしますよね。あのまま成長した姿を見たかった…。

はい、良い成長の姿だけを覚えていたいですね♪

> 高校生であれは結構な大冒険ですよね。人見知りな私には「すげー!」ということばかりでした。

個人差もあったと思いますが
私たちには絶対に分からない「見たことのない両親の生まれ育った国」への気持ちを
(この作品の中でだんだんと自然に)感じました。

わざとらしかったら、良くなかったと思うんですが
お父さんの気持ちも痛かったです☆



.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -