FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2019年2月の映画鑑賞のまとめ

  1. 2019/03/01(金) 04:55:00_
  2. 2019年
  3. _ comment:4
2月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)

映画のひと言感想にあたる「顔文字の付いた下手な短歌」を
いくつか、ここでアップします。

.


 
.


≪全体の感想≫ 

2月は1回・映画館に行けました!
オンエアの録画も頑張って見ています♪
が、ほとんど初見洋画しか見なかったです・・・。
「まあまあ良い」という作品が多かったです(笑)。

2009年に買ったブルーレイレコーダー、リビングのも・私のもの
2台ともHDDは良かったのですが、ディスク部分がもう長いこと調子悪く
5年くらいまともに使えない状態で
(ある種のディスクは使えたが、それ以外はダメとか)
このたび、やっとやっと、新調しました!

以前のは私の方が半年ほど遅く買って、それでも違っていたのですが
10年も違うと、もう「別物」のようで、
一番嬉しいのがCS放送もBDに入れられることです☆
これでもう、RAMとオサラバできます(笑)。

このことで、私の映画鑑賞ライフは、またひとつ進化したと思います。
・・・もちろん「見られる時間」は増えないので、便利になったというだけですが(笑)。

3月は、映画館に行けるかどうか分かりません。
(高齢者2名は、まあまあです)
オンエアの録画はこの調子のまま見てゆきたいです。
このブログも、広告の出る前には更新します。



********************************



2月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)


初見で良かった作品

洋画 (☆) 

  特になし       

洋画次点 (☆◎) 

  「女だけの都」  フランソワーズ・ロゼーが初めて良かったよ♪   
  
洋画その次 (◎) 

  「失われた想い出」  当時のパリの下町に行ってみたい☆
  「劇場版 おさるのジョージ3 ジャングルへ帰ろう」  あのふわっとした絵が好きです♪
  「幸せなひとりぼっち」  年齢設定がねえ・・・。
  「話の話」  ある意味迫力を感じました。
  「ケルジェネツの戦い」  怖かった、この10分間!   
  「ファースト・マン」  映画館で見たからね(笑)。 
  「マーロン・ブランドの肉声」  自分のことが誰でも大事だよね(笑)。 
  「約束の葡萄畑 あるワイン醸造家の物語」  主演俳優がまあまあ好きなので。 
  「レマゲン鉄橋」  普通の戦争映画で良かったです(笑)。 


邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎)  洋画その次 (◎) 

  1本も見ませんでした。



初見で良くなかった映画たち (「△」以下3段階該当作) 
 
  「△ 課外教授」  ヘンタイ監督なので仕方ないかな? 
  「△× エクス・マキナ」  男ってバカ!       



再見で良かった作品 
(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)

洋画  洋画次点 (☆◎) 洋画その次 (◎) 

 1本も見ませんでした



☆ 2月に見た殿堂入り作品 ☆

「オリエント急行殺人事件 (1974年版)」
今年はアルバート・フィニーさんが亡くなられたので、感慨無量でした。 

「ルパンの消息」
テレビ映画とは思えないですね。 



********************************



2月の映画に関する短歌・抜粋


◇パッセンジャー(2016年版)

何となく 騙されたよな 気になって 
納得出来ない ダメなSF (*_*)


◇新・さすらいの用心棒

カッコいい 理屈抜きだよ ジェンマ様 
駄作だろうが 友情第一(笑) \(^_^)/


◇デモン・シード

まるで今 現在の映画 そのようで 
怖いし不気味 ヘンな感想 (*_*)


◇特攻野郎Aチーム THE MOVIE

まあまあね 面白くない ことはない 
けれども特に 良いことはない(笑) (..)


◇マッキントッシュの男

サスペンス そう思ったが おかしいな? 
都合良く進む 話にゲッソリ (-_-) 


◇素晴らしき戦争

映画とは いっくら出来が 良くてもね 
辛い気持ちに なってはイケナイ (-_-)


◇サバイバー

強すぎる 絶対死なない 彼女だけ 
犯人は「遺族」 またかよやめろ 🗯 


◇光をくれた人

バカ女 多くの人の 人生を 
めちゃくちゃにして 神の許しか?(笑) (-_-)


◇クロコダイル・ダンディー

嫌みなく 普通に楽しく 見られたが 
婚約相手 ただ可哀想 (*_*)




<<5-1632  イコライザー | BLOG TOP | (2-233)  ルパンの消息  (殿堂入り)>>

comment

おはようございます

  1. 2019/03/02(土) 09:01:39 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
レコーダー新調されましたか!
うちも一番古いやつはHDDに録画したものしか再生できない状態で、そろそろ買い替えを考えているところです。
最新のレコーダーで映画鑑賞ライフの質が向上しますね。「オリエント急行殺人事件」も新しいレコーダーで見たのかな?

>「劇場版 おさるのジョージ3 ジャングルへ帰ろう」  あのふわっとした絵が好きです♪

癒し系ですよね~。マグカップとかほしいな♪

>◇特攻野郎Aチーム

「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」でしょうか?
昔のドラマが好きで、結構楽しめました。ドラマの再放送してほしい!

>◇クロコダイル・ダンディー
嫌みなく 普通に楽しく 見られたが 
婚約相手 ただ可哀想 (*_*)

ぜんぜん覚えてないけど子供の頃に何度も見ていてお気に入りだったような。可哀そうだという婚約者さんが気になります(笑)

宵乃さん、こんばんは☆

  1. 2019/03/02(土) 20:19:25 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> レコーダー新調されましたか!

はい、やっとやっとです☆

> うちも一番古いやつはHDDに録画したものしか再生できない状態で、そろそろ買い替えを考えているところです。

私は考え始めて5年くらい我慢しました(笑)。
HDDが良いのは、どうにもこうにも、もったいないですよね???

> 最新のレコーダーで映画鑑賞ライフの質が向上しますね。「オリエント急行殺人事件」も新しいレコーダーで見たのかな?

はい、画質が特に良いわけでもないとは思いますが、早いし、
しゅっとしています(笑)。

「オリエント急行殺人事件」は10年くらい前のBS2のオンエアを録画した
ブルーレイでしたが、今まで以上にキレイに見えたように思いました♪

> 癒し系ですよね~。マグカップとかほしいな♪

はい、毎週のアニメとの大きな違いは「輪郭線」のあるなしのような気がしますが
宵乃さんはイラストを描かれるので、よく分かるのでしょうね~?

グッズ、ってそういえばないですよね?
ひとまねこざる、っていう絵本はあるけど・・・

劇場版の絵でグッズを売れば、きっと売れますよね?
誰か教えてあげてほしいです、確実に2名マグカップを買います(笑)。

>「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」でしょうか?
> 昔のドラマが好きで、結構楽しめました。ドラマの再放送してほしい!

あ、タイトルが正確でなかったです!
教えて頂いて有難うございます!
今からなおします。

昔のドラマって見たことないんですよね・・・
そうですか、面白かったですか・・・いいなあ・・・。

> ぜんぜん覚えてないけど子供の頃に何度も見ていてお気に入りだったような。可哀そうだという婚約者さんが気になります(笑)

多分、少女の頃に見ていると、あまり気にならない人物かもしれないけど
今再見なさったら、きっと気にされるのではないでしょうか?

私は最初からきっとそうなると思ったけど
あまりにも可哀想で・・・今も気になって仕方ないです。
でも「2」を見る気にはなれなくて・・・(続けてのオンエアあったのですが)。

万一再見されたら、是非、ご感想を教えてくださいね~♪


.

  1. 2019/03/05(火) 21:58:46 |
  2. URL |
  3. ポール・ブリッツ
  4. [ 編集 ]
>辛い気持ちになってはいけない

そのお気持ちはよくわかります。救われない結末でしたからねえ……。

でも、あれだけ戦場の悲惨さを描いておいて「俺たちには明日がある」みたいな結末にするのは、シニカルでどこかひねくれたイギリス人の感覚ではできなかったんでしょうね。

あの映画を見ていて、水木しげる先生の戦記マンガ「総員玉砕せよ!」の結末を思い出しました。あっちのほうがもっと悲惨ですけど。

ポールさん、おはようございます☆

  1. 2019/03/06(水) 08:38:59 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
コメントを有難うございます☆

> そのお気持ちはよくわかります。救われない結末でしたからねえ……。

分かって頂けて、たいへんに嬉しいです♪

> でも、あれだけ戦場の悲惨さを描いておいて「俺たちには明日がある」みたいな結末にするのは、シニカルでどこかひねくれたイギリス人の感覚ではできなかったんでしょうね。

イギリス人が作り、イギリス人が演じる、
いかにもイギリスらしい作品でしたよね~!

> あの映画を見ていて、水木しげる先生の戦記マンガ「総員玉砕せよ!」の結末を思い出しました。あっちのほうがもっと悲惨ですけど。

それは読みたくないです(笑)。

・・・私の感想文も(記事の体裁は取れていませんが、そのまんま)
アップしましたので、お時間いただけたら宜しくお願い致します。

この記事の2つ下です。
https://saisenseisuki.blog.fc2.com/blog-entry-6754.html

ポールさんの記事には、夜にお邪魔させていただきますね~!


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -