FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1603  愛人関係

  1. 2019/01/21(月) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品 さ行
  3. _ comment:0
LES SEINS DE GLACE  (愛人関係)  1973年・フランス



愛人関係





 
.


2019年1月21日(月)  ザ・シネマ

監督  ジョルジュ・ロートネル
主演  アラン・ドロン  ミレーユ・ダルク  クロード・ブラッスール(この人が主人公役)

感想
・・・40年以上、邦題に騙されてきました。
チラシの画像もそれらしく、そういう映画かと・・・。

サスペンスですって???
整合性も合わないし、もうどうにもならない駄作。

でも、分かったのは、みんな、ドロンのこういう顔や仕草に騙されたんだなあって事。
顔が良いだけで俳優になれるなら、モデルさんは全員なれるでしょ?(笑)

ジェラールさまとはそこが違う!

年末の番組(再放送)で知った彼女の死、それもあって見たんだけど
公私混同もいいとこ、



2019年2月下旬:追記
鑑賞直後に上記まで書いて、
書きかけで、ずっとほったらかしになっていました、
もう今更良いです、映画の結末も思い出せないくらいです(笑)。






この映画の結末

たしかドロンが女を殺して自分も死んだんだと思う
全部女の妄想がした犯罪、精神病だと思う。

主人公は自分が切りつけられるまで気付かず、バカ丸出し。




<<5-1604  セブンス・サン 魔使いの弟子  (真冬のファンタジー企画参加作品) | BLOG TOP | 5-1602  ワン・ナイト・スタンド>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -