FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1536  スノーデン

  1. 2018/09/15(土) 23:00:00_
  2. オリバー・ストーン
  3. _ comment:0
SNOWDEN  (スノーデン)  2016年・アメリカ



スノーデン





 

.


2018年9月日  シネフィルWOWOW

監督  オリヴァー・ストーン
主演  ジョセフ・ゴードン=レヴィット

感想
いかにもこの監督の作品って感じ。

長い作品で、見ていくうちにこの「スノーデン」って人が
変な人だなあって思うのと同時に
アメリカって国も変な国だなあって思うようになりました。

日本にも住んでいて、日本語も喋れて、
「日本が同盟国でなくなった日には彼らはもう」って言った言葉に
ゾゾゾ―っとして
こんな人間にやられたくないわ!って思いながら、
日本は無力なんだなって思い知らされました。

この映画、映画館で予告編を見ていたので
オンエアで見られて嬉しかったけど、
そして、この人物について忘れかけていたことを少し反省しつつ、
だからどうなの?とか思ったりして?

今の政権はもっと悪いんだろうしね?
どうして戦わないとやってられないんだろうかなあ???

最後らへんからの本人の映像がちょっと痛かったです。
彼女もロシアで生きているみたいだけど
その人生、それで良かったのかなあ???
ま、余計なお世話でした。

映画としては良かったです。
いろいろなからくりや(特に、ルービックキューブ)
その前後の事広く知らしめて、見やすく分かりやすい映画でした。
あの先生ブチギレているんだろうな~(笑)





今年から、映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「スノーデン」の結末

事実の通り。
本人とその後の出来事を映した。




<<5-1537  ブロンクス物語 / 愛につつまれた街 | BLOG TOP | もうすぐ10年ということで・・・  その1:この10年を振り返って・・・>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -