FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1478  マザーズ・デイ

  1. 2018/06/15(金) 23:00:00_
  2. ゲイリー・マーシャル
  3. _ comment:0
MOTHER'S  DAY  (マザーズ・デイ)  2016年・アメリカ



マザーズ・デイ




 
.


2018年6月15日(金)  シネフィルWOWOW

監督  ゲイリー・マーシャル (ご遺作)
出演  ジェニファー・アニストン  ケイト・ハドソン  ジュリア・ロバーツ
     ジェイソン・サダイキス  ブリット・ロバートソン  ティモシー・オリファント
     ヘクター・エリゾンド  ジャック・ホワイトホール  マーゴ・マーティンデイル

感想
この監督さんのご遺作になるんですよね・・・
群像劇に特化して、素敵な作品が多いけど
この作品は、それほどでもなかったけど、悪くはなかったです。

それほどでもなかった、というのは無理な設定が多かったんですよね。。。



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。



ミランダの娘ですが、ちょっと若過ぎて、実年齢は多いのかもしれないけど
パッと見た目が私には高校生にしか見えなくて
5年付き合って子どもを産んだとしたら、小学生から???と(笑)。

あと、あの姉妹の両親に対する態度って、何なんでしょう?
そういう人がアメリカには多いのか???

そして中心人物であるアニストンさんの役柄が出来過ぎで
元夫とその新妻の3人とも良い人過ぎるし

海兵隊の奥さんが亡くなったあの人物も含めて、
ここに出てくる人全員「お金がある」んですよね・・・
ザックだけは違うか?(笑)

でもマジ、アメリカの中流とは思えず、上流でもないから
やっぱり中流なんでしょうけど、大きな家に住んで
子供を大切に育てるのは良いけど・・・
何というかキレイごとにしか見えなかった。

喘息も重くないし、
ジム経営者は娘たちに甘いし
そうそう、その二組が「セイフヘイヴン」と「子連れじゃダメかしら?」と
またまた似た設定で、元夫が屑ではなかったこと以外
まるで似ていて、どうして母親には息子、父親には娘がいるんだろう???
わけがわからなくなりました(笑)。

グランマふたりはまあまあ好感だったけど
凄く良いとも思えず・・・。

ミランダのエピソードだけはグッときたけど
それも養父母の死亡(ミランダの両親も死亡)というご都合の良さ!!!

・・・「ニューイヤーズイブ」や「バレンタインデー」よりは落ちました。

俳優陣はパッと目を引くジュリア・ロバーツ、ジェニファー・アニストン、ケイト・ハドソンは
キレイで上手でした。

あとの全員まあまあ良かったのですが、
ミランダの娘がちょっと・・・と、
ジム経営者の長女がブタみたいで可哀想でした。

一ヶ所とても良かったのは、病院で再会した二人を
無理やり結び付けなかった事です。





今年から、映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「マザーズ・デイ」の結末

ミランダの娘の結婚式。
同時進行の病院の顛末。
そしてグランマ二人の件。

それらを映してエンドロールはボツ特集でした。

ラストシーンは、グランマ二人が幸せと言い、例のペンダントが白に。
二人でスマホ自撮りするところ。





<<5-1479  ベルトルッチの分身 | BLOG TOP | (2-584)  眺めのいい部屋  (2回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30