FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2018年6月の映画鑑賞についてのまとめ

  1. 2018/07/01(日) 00:00:00_
  2. 2015年~2018年
  3. _ comment:0
6月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)

映画のひと言感想にあたる「顔文字の付いた下手な短歌」を
いくつか、ここでアップします。




 
.


≪全体の感想≫ 

6月は一回だけ映画館に行きました。
末日でしたが(笑)。

家では、オンエアと、AmazonビデオとセルVHSを見ました。
けっこう良かったひと月になりました。



********************************



6月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)


初見で良かった作品

洋画 (☆) 

  「LION / ライオン ~25年目のただいま~」  すっごく良かったです☆   

洋画次点 (☆◎) 

  「田舎の日曜日」  若い時に知らなくても良かったです?(笑)
  「ワンダー 君は太陽」  良い作品ですが、イイ人ばっかりで(笑)。

洋画その次 (◎) 

  「ウィル・ペニー」  しみじみと思い返すような作品です。  
  「子連れじゃダメかしら?」  劇場未公開は惜しい作品です。   
  「死への逃避行」  嫌いじゃないですよ(笑)。
  「マネーモンスター」  今現在の感じがよく出ていました。   
  「ロード・オブ・ザ・リング」  けっこう面白かったです。 


邦画 (☆)  

  特になし    

邦画次点 (☆◎) 

  「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」  私には良い作品でした。 

邦画その次 (◎)

  「伊能忠敬 子午線の夢」  大岡越前に見えたのが残念(笑)。   



初見で良くなかった映画たち (「△」以下3段階該当作) 
 
  △× 「キングスマン」  前半は良かったけど、後半あまりにも酷くて。
  △× 「ベルトルッチの分身」  ちょっと良くなかった。    



再見で良かった作品 
(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)

洋画 (☆) 洋画次点 (☆◎) 

  特になし

洋画その次 (◎) 

 「軽蔑」  初見時に分からなかったことが分かって、嬉しかったです。
 「眺めのいい部屋」  これも同じですね、8年という時間を感謝します。


邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎) 邦画その次 (◎)

 1本も見ませんでした  


☆ 6月に見た殿堂入り作品 ☆

1本も見ませんでした 



********************************



6月の映画に関する短歌・抜粋


◇ワンダー 君は太陽

良い話 善い人ばかりで ちと疑問
それでも強く 気持ちひっぱる (^-^)


◇夜空はいつでも最高密度の青色だ

胸痛く 思い当たれば 肯定感 
自分の人生 振り返りるとき (・ω・)


◇LION/ライオン~25年目のただいま~

すごいよね 愛情受けて 育てられ 
心の隙間 埋める努力が (・ω・)


再会が ゴールではなく スタートと 
かたわらにいる 兄も一緒に (^-^)


◇アメリカ アメリカ

酷すぎる エリア・カザンの 伯父は鬼 
それでもきっと それしかなかった (-_-#)


再見◇軽蔑

内容は 悪いが分かった この8年 
無駄ではなかった 映画を見続けて (・ω・)


◇ロード・オブ・ザ・リング


ホビットの ラストシーンから 始まった 
指輪の魔力 負けないでゆく (^-^)


再見◇眺めのいい部屋

イギリスの こういう人達 その映画 
悪くはないが 面白みイミフ ┐('~`;)┌


◇田舎の日曜日

子や孫が 訪ねてくれて 幸せな 
人生終盤 何をか見ん (・ω・)


◇ウィル・ペニー

安心な ヘストンさんは お上手で 
中身も泣ける 人情ドラマ (^-^)


◇キングスマン

酷すぎる 絵空事とは 分かっても 
あまりな描写 いのちの軽さ (`へ´)


◇子連れじゃダメかしら?

安心な 分かっていても 胸を打つ 
子供も自分も 大切にする (*^o^*)


◇マネーモンスター


面白い 息をもつかせぬ スピードが 
終われば皆 自分の生活 (・ω・)



<<2018年 上半期の 私の ベスト等  | BLOG TOP | 2018年6月のプラグインの言葉>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2018 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -