FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1460  トウルー・ロマンス

  1. 2018/05/21(月) 23:00:00_
  2. トニー・スコット
  3. _ comment:0
TRUE ROMANCE  (トゥルー・ロマンス)  1993年・アメリカ



トウルーロマンス




 
.


2018年5月21日(月)  BS3

監督  トニー・スコット
主演  クリスチャン・スレイター  パトリシア・アークエット

感想
序盤とか面白かったし、主演の俳優さんがわりと好きな方の人なので
見やすい感じのところも多かったんだけど、
そうそう、音楽も良かったしね?

でも、タランティーノさんが書いているらしく、
あの「殺しまくりプラス自分達だけ助かるプラスお父さんの事ほったらかし」?
ということで、評価下がりまくりました。

私としてはこういうのを見たら
こういう感想を持つことは分かり切っているので
今後は見ないように努力します。





今年から、映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「トウルー・ロマンス」の結末

メキシコの海岸で親子三人で遊ぶ、息子の名前はエルビス。
女の独白、男に死なれなくて本当に良かったとか言っていた。
そこでエンドロール。

私としては、せめてあの友人やブラビの役柄や
お父さんの事調べたとかの描写があればまだしも
自分達だけが助かって幸せなら良いという
一番嫌いな終わり方でした。

殺されそうになったから以外に、故意に殺した人もいるのに
母親でございます、なんて無理無理。
将来息子に捨てられて、惨めな老後を願います。





<<5-1461  奇蹟がくれた数式 | BLOG TOP | 5-1459  蚤とり侍 >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31