FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


もうすぐ10年ということで・・・  その2:脳内再生回数1位作品

  1. 2018/10/08(月) 04:55:00_
  2. 2019年に向けて
  3. _ comment:0
来年の3月中旬のある日に、
私が映画鑑賞を再開してから満10年を迎えます☆

(来年の2月はじめに、
 このブログをスタートさせて満10年を迎えます)

自分としてはけっこうなお祝い?的な気持ちですので
これからポツポツと
この10年間に見た(再見も含めて)映画について
書かせて頂こうと思います。


本日は私が決して再見はしないけれども
脳内で再生する回数が一番多い作品について書きます。
その作品名は「闇の列車、光の旅」です。




 
.


自分の感想文を読み返すと
最初から最後までほぼ全部の内容を思い出す事が出来ます。
何回も何回もそんな事をするのは、この作品だけです。

初見時の記事は  →  こちらです   



滅茶苦茶出来が良いとまでは思えない、
この作品に惹かれるのは、



私が考える「このほしの人間という種族の問題点」が
ギュッと詰まっているからだと思います。

この地域だけではないと思います。
第二次大戦が終わって16年して生まれた自分、
日本が良い方向に向いて右上がりで進んできた子供~青春時代

そんな国ばかりではないだろうと分かっていたつもりだったけど
何も分かってなかったんだなあって感じで
頬を張られたような気がしました。

私の中年時代から日本は成長が止まってしまって
最近では大災害の数々、某国の陰謀や、国内の多くのいろんな問題・・・
それでもこの映画の彼らの事を思えばまだまだ甘いんだろうな・・・って感じです。

私は怖くて再見出来ないけど 
(いつかずっと先に出来るかもしれませんが・・・)


もし機会がありましたら、是非ご鑑賞くださいませ。
出来はまあまあですが、
とても考えさせられる作品だと思います。


内容に触れています
ホンジュラスの女の子が闇の列車に乗らなくて良い日が来ますように。
メキシコの普通の男の子たちがギャングにならなくて良い日が来ますように。
」と。



闇の列車






<<5-1556  モンスターズ・インク | BLOG TOP | 5-1555  デイジー・ミラー>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -