FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1449  アメリカン・スナイパー

  1. 2018/05/06(日) 23:00:00_
  2. クリント・イーストウッド
  3. _ comment:0
AMERICAN SNIPER  (アメリカン・スナイパー)  2014年・アメリカ



アメリカン・スナイパー




 
.


2018年5月6日(日)  BS3

監督  クリント・イーストウッド
主演  ブラッドリー・クーパー

感想
映画の出来は良いと思いますが
この映画を見て何を感じろというのでしょうか?
私には何も訴えないし、分かりません。

妻子が可哀想だなあとか
アメリカ人の愛国心を描いた作品なんだろうなとは思いますが

あんな場所にいて、何回も行って、人を殺して
殺してころして・・・
そりゃあおかしくならない方がおかしいと思いますよ。

相手方もね、結局、きれいごと抜きで
砂漠の国では石油以外で豊かな暮らしができないから
いろいろな意味で妬み嫉み八つ当たりで
成功者のアメリカ(実はそうでもないんだけど、西側の代表として)
が憎くて憎くてたまらないところから始まっているんでしょうね?

地球は1つなのに、どうして?って思うよね
ヘラヘラの日本人が何言っている?と思われそうだけど
日本人は1945からものすごく努力してきたんだよ
だから今があるんだよ、って必死で言い返せるよね!

しかし本当に期待したのに残念でした。
「ゴッドファーザー」と一緒の系列で、好きにはなれないけど
映画としては出来は良いとは思いました。

コマーシャルって上手に作るよね~(笑)。

まあそれでも、退役軍人の互助会のあたりは
昔・他の映画でも見たような気がするけど
とにかく「同じ試練を乗り越えんとする者同士」の集まりが、
ネット上であれ、実生活であれ、一時期の人間を助ける事は
私には手に取るようにわかるので、心の底から納得しました。
そこから一人一人巣立ってゆくのが大切な事なのよね・・・。

あ、そうそう、一番ギョッとしたのが
長男が生まれてすぐにあっちへ行って
そしたらそっちにも同じくらいの赤ちゃんがいたことです。




今年から映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「アメリカン・スナイパー」の結末

エンドロールあたりは実際のフィルムを使っていたような気がします。
主人公は、退役軍人の互助会で助けようとした人に殺され、
けっこうすごいお葬式になっていました。





<<5-1450  映画 きかんしゃトーマス  走れ!世界のなかまたち | BLOG TOP | 5-1448  映像の魔術師 オーソン・ウェルズ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -