映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2018年4月の映画鑑賞についてのまとめ

  1. 2018/05/13(日) 04:55:00_
  2. 2015年~2018年
  3. _ comment:8
うちの年寄りは新しい病気の治療というか処置も無事に終わりました。
ただ、経過観察ということもあり、数ヶ月後にまた同じことをするかもしれません?
そのあたりよく分かりませんが、元気にしていますので、有難うございます。

少しの間お休みしましたが、このブログは、
今日から毎週日曜日に新記事をアップしようと思います。
新記事にしない映画感想のワード文書からの転記は、
ひと月遅れくらいでアップしようかなと思っています。
今後も、どうぞよろしくお願い致します。



4月のまとめ 



2013年から自分なりにつけている9段階評価のうち
(☆ → ☆◎ → ◎ → ◎〇 → 〇 → 〇△ → △ → △× → ×)
6段階を、そのまま載せたいと思います。
(真ん中らへん(「◎〇」 と 「〇」と「〇△」 は 、アップしません)

映画のひと言感想にあたる「顔文字の付いた下手な短歌」を
いくつか、ここでアップします。




 
.


≪全体の感想≫ 

3~4月映画館には行きませんでした。
5月は行きたい!と思っています☆

家では、オンエアと、Amazonビデオを見ました。
たった2本でしたが、第3回春のファミリー映画企画に参加させて頂きました。
皆さまの記事も楽しく読ませて頂きました☆

映画ではないのですが、懐かしいテレビ番組(ER 緊急救命室)も
Amazonビデオで見られると知って、いくつか楽しく見ました♪

まぁまぁ良かったひと月になりました。



********************************



4月に見た映画について、
ちょっと書かせていただきたいと思います。
(各項目、50音順です)


初見で良かった作品

洋画 (☆) 

  「ルーム」  自分にも主題が突きつけられた感じでした。 

洋画次点 (☆◎) 

  「プロヴァンスの休日」  これは良いフランス映画でした。  

洋画その次 (◎) 

  「未知への飛行」  怖かったです、この続が「渚にて」だと思います。  



邦画 (☆)  

  「血槍富士」  たいへんに良い作品でした。 BS3は古い邦画には字幕をつけなさい!  

邦画次点 (☆◎) 

  「神様はバリにいる」  すごく良かった! この監督にはいつも元気をもらうかも?     

邦画その次 (◎)

  「東京暮色」  内容はアレでしたが、出来は良かったと思います。  



初見で良くなかった映画たち (「△」以下3段階該当作) 
 
 
  △× 「ミルドレッド・ピアース」  ダメな子供の育て方が描かれています。  
  × 「あの頃エッフェル塔の下で」  この監督作品はもう見たくない。  
  × 「フランソワの青春」  稚拙な作品とはこういう作品です。   



再見で良かった作品 
(殿堂入り・今年初見した作品の再見は、ココには入れません)

洋画 (☆) 

  特にナシ   

 洋画次点 (☆◎) 

  「サボテンの花」  嫌味のない本当に良い作品でした♪

洋画その次 (◎) 

 特になし


邦画 (☆) 邦画次点 (☆◎) 邦画その次 (◎)

 1本も見ませんでした  


☆ 4月に見た殿堂入り作品 ☆

1本も見ませんでした 



********************************



4月の映画に関する短歌・抜粋


◇血槍富士


聞こえたら 見やすく楽しい 映画だった 
一から十まで すぐれた作品 (^-^)


◇東京暮色

内容や 画面の暗さ 酷すぎる 
役者やモノは しっかり良かった (・ω・)


◇ドリアン・グレイ(2009年版)

魂を 売ってしたこと ちぃせぇなぁ(笑) 
キャラ変わるのも いい加減にせぇ ┐('〜`;)┌


再見◇サボテンの花

嫌味ない 嘘かまことか コメディか 
見て良かったね 花粉期ラスト (*^o^*)


◇名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

大げさな 描写も得意 アニメです 
百人一首は ちと難しい? ┐('〜`;)┌


◇プロヴァンスの休日

親も子も 夫婦も友達 恋なども 
温かくつなぐ プロヴァンスの風 (^-^)


◇ミルドレット・ピアース

内容が 見たことのない 酷さでね 
どうしようもなく 腹がたつだけ (`へ´)


◇神様はバリにいる

巴里じゃない 誤解で見たら 良かったわ 
この監督は 元気をくれる (*^o^*)


◇未知への飛行

怖かった ルームと違う 怖さだよ 
冷戦終わり でも平和じゃない (-_-#)


◇ルーム

怖かった 身につまされた 母親の 
在り方叩き つけられたから (・ω・)


◇お!バカんす家族


お下品で 汚い悪い 事ばかり 
それでも最後 まあ納得? ┐('〜`;)┌


◇フォーカス

生き死にが かかっているとき 盗れるかな? 
ラストの腕に 光る時計が ┐('〜`;)┌




<<☆ 蚤とり侍 ☆ | BLOG TOP | 5-1442  名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)>>

comment

こんにちは

  1. 2018/05/13(日) 14:54:13 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
ご家族の方、ひと段落付いたようで良かったです。
ゆっくりペースを取り戻してくださいね~。

>ダメな子供の育て方が描かれています。
>どうしようもなく 腹がたつだけ (`へ´)

「ミルドレッド・ピアース」はまさにダメな子育ての見本でした。実際こういう親がいそうなところが怖いです。そういう人がこの作品を見たら、もしかしたら手遅れになる前に気付けるかも? 

>嫌味ない 嘘かまことか コメディか 
>見て良かったね 花粉期ラスト (*^o^*)

「サボテンの花」を再見されましたか。明るい気分になれる作品ですよね~。

宵乃さん、こんにちは☆

  1. 2018/05/13(日) 16:26:39 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
お久しぶりです、温かいコメントを有難うございます☆
また今後もどうぞ宜しくお願い致します。

> ご家族の方、ひと段落付いたようで良かったです。
> ゆっくりペースを取り戻してくださいね~。

元々いのちに関わらないので、私が大げさで、全くお恥ずかしい限りです。
映画感想はずっと書いているので、ネットの方、少しずつやってゆきます☆

> 「ミルドレッド・ピアース」はまさにダメな子育ての見本でした。実際こういう親がいそうなところが怖いです。

本当にそういう作品でした。
実際そういう人にはいてほしくないけど、いないとは言い切れないところが
怖いものです。。。

> そういう人がこの作品を見たら、もしかしたら手遅れになる前に気付けるかも? 

こういう作品の、良い見方ですね、勉強になります♪

> 「サボテンの花」を再見されましたか。明るい気分になれる作品ですよね~。

例のシーン(水色のドレス)以外は大まかにしか覚えていなかったので
本当にこころから楽しめました!
明るい気持ちで「青い鳥」なんだなあ人間は、って思えました。


.

  1. 2018/05/13(日) 17:57:44 |
  2. URL |
  3. ポール・ブリッツ
  4. [ 編集 ]
>聞こえたら 見やすく楽しい 映画だった 
一から十まで すぐれた作品 (^-^)

先月はいつもに比べてもあまり映画を見ませんでしたが、「血槍富士」一本だけで大満足の月でした(^^)

miriさんも殿堂入りにしたうえこのべたぼめの短歌、嬉しいですねえ(^^)

ご病気のほうも処置がうまくいったようで何より。

あと、時代劇専門チャンネルで「御誂次郎吉格子」がかかることがあったら、ぜひご覧になってください。伊藤大輔監督のサイレントで唯一ほぼ全部がまともな形で現存する作品です。ご損はさせません(^^)

ポールさん、こんばんは☆

  1. 2018/05/13(日) 19:42:14 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
このひと月もいつもご訪問頂きありがとうございます。
今日は温かいコメントを有難うございます☆

> 先月はいつもに比べてもあまり映画を見ませんでしたが、「血槍富士」一本だけで大満足の月でした(^^)

はい、私はたまたま4月最後に見た作品になりましたが
ダメな作品も多かった4月が、その最後の一本で
「良い月になった」と思えました☆
ポールさんのお気持ち、ホントによく分かります!

> miriさんも殿堂入りにしたうえこのべたぼめの短歌、嬉しいですねえ(^^)

はい、永久保存版ですね。
殿堂入りは3回見た時にそう呼ぶんですが、
「血槍富士」はもう1回でそう思える作品です♪

こんなに同じように思えた作品は、初めてかもしれませんね~?
(今までも一部分はあっても、こんなに全部と思うのはなかったような気が・・・)

> ご病気のほうも処置がうまくいったようで何より。

ご心配いただいて、有難うございました。

> あと、時代劇専門チャンネルで「御誂次郎吉格子」がかかることがあったら、ぜひご覧になってください。伊藤大輔監督のサイレントで唯一ほぼ全部がまともな形で現存する作品です。ご損はさせません(^^)

はい、メモにして気にするようにします。
サイレントですね・・・今年はまだ1本も見ていないかも?
オンエアを待ちたいと思います☆


.

  1. 2018/05/14(月) 23:01:24 |
  2. URL |
  3. take51
  4. [ 編集 ]
こんばんは!

ひとまず落ち着いたようで良かったですね!
miriさんも元気にされていたようで何よりです!!(^^)

>プロヴァンスの休日

この映画も「見たいな~」と思いつつ、
全然見ることになってない映画です(^^ゞ

>お下品で 汚い悪い 事ばかり 
それでも最後 まあ納得? ┐('〜`;)┌

やっぱり久しぶりに見たくなります(笑)

僕はもう少し今のままになりそうですがボチボチとやりますね!(^^)

take51さん、こんにちは☆

  1. 2018/05/15(火) 11:07:42 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
温かいコメントを有難うございます☆

> ひとまず落ち着いたようで良かったですね!
> miriさんも元気にされていたようで何よりです!!(^^)

年寄りにも私にもご心配を頂き、有難うございました☆

> >プロヴァンスの休日
> この映画も「見たいな~」と思いつつ、
> 全然見ることになってない映画です(^^ゞ

現代のフランス映画としては良い作品だと思います。
いつか機会があれば是非・・・。

> 「お!バカんす家族」
> やっぱり久しぶりに見たくなります(笑)

ハハハ・・・
何というか・・・(笑)。

> 僕はもう少し今のままになりそうですがボチボチとやりますね!(^^)

お忙しいのですね?

take51さんのブログへの私のコメントへのお返事、だと思うんですが、
「承認待ち」になっていて読めないので、
(自分のコメントでも、管理ページからしないと、承認待ちになるので)
お時間あるときにご承認よろしくお願いいたします。

これからだんだん暑くなりますので、お身体にだけは
お気を付けくださいね~!


.

管理人のみ閲覧できます

  1. 2018/05/16(水) 19:37:55 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2018/05/21(月) 20:37:27 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2018 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -