FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1430  あの頃エッフェル塔の下で

  1. 2018/04/05(木) 22:30:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
TROIS SOUVENIRS DE MA JEUNESSE  (あの頃エッフェル塔の下で)  
2015年・フランス



あの頃エッフェル塔の下で




 
.


2018年4月5日(木)  シネフィルWOWOW

監督  アルノー・デプレシャン
主演  カンタン・ドルメール

感想
酷い映画だった。
見終わってから、嫌いな監督と知り、ガックリ。
見る前に監督名は確かめよう。

最初の方のスパイ疑惑とか、結局何だったのか?
あと、ソ連の件も、もう少し早くパスポートのことバレても良かったような気が?

誰にでもある青春の一時期の事なのかもしれないけど
実際、モノローグが第三者なので、
どういう構成になっているのかも分かりにくい作品だった。

その内容的にも、勝手すぎるというか?
もう思い出すのも嫌な感じです。
フランス映画にも注意しないとね(笑)。

実家の事も、お母さんが「自殺して」当然だなんて、どういう意味?
大叔母さんの事とか、いっとき使って終わるし、
弟や妹の事も、父親とのことも、
全部自分勝手なだけで、自分の世界だけのやつだな、ポールって。

エステル役の子は雰囲気があって良い女優になれるかもしれないけど
なかなか難しいかも?

結局、監督の、
自分の青春時代を描いただけの作品なのかもしれないね?




今年から、映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「あの頃エッフェル塔の下で」の結末

主人公はパリに帰ってきて、普通の生活。
劇場でバッタリあの頃の友人と会い(妻同伴)
3人で飲みに入って、暴言の嵐。

店を出て、紙が舞っていて、それが昔のエステルとの
時間を思い出させた?
ほったらかしのくせに、勝手な奴。





<<5-1431  フランソワの青春 | BLOG TOP | 5-1429  フォーカス>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31