FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1420  バンビ2 森のプリンス

  1. 2018/03/22(木) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
Bambi II  (バンビ2 森のプリンス)  2006年・アメリカ



バンビ2 森のプリンス




 
.


2018年3月22日(木)  BS258

監督  ブライアン・ピメンタル



感想の代わりに「忘却エンドロール」さんとのやり取り。

今日、見ました♪
イラストのシーン、親子のこころが触れ合えたところで
本当に良いシーンですね~
可愛いし、色合いも良いです☆

>前作を知らない人でも楽しめる作品だと思います。

「バンビ」は4年前に見ているのですが、大まかにしか覚えていなくて
セルDVDなのでいつか再見しても良いけど、仰るように この作品だけでも良いですね!

>前作で省略された、バンビが母親を亡くしてから父親と一緒に成長していく様子を丁寧に描いています。

「ターザン2」と同じような?
今知ったけどこれは2006年の作品なんですね・・・
1942年の作品の続編とはちょっと・・・
要するに、現代人に合った作品なのでしょうね?

>姿は鹿だし、森での生活があって、鹿としての成長が描かれているんだけど、
ほとんど人間とかわりないシングルファーザーと息子の物語ですね。

そうなんですよ~親も子も可愛いというか可哀想と言うか
でもお互いに一歩ずつ成長するのが親近感ありありでした!

>そんな健気な姿に心動かされ、しだいに一緒に過ごす時間が増えていき、
いろいろな事を教えて成長を見守るのがしあわせだと気付く父親…。

人間の親と違うところは、自分は森の王だから、森で暮らす全員を守らないといけないという使命感が、
ホントに「生きるか死ぬかのところで・ある」ところでしょうね・・・
なので個人(個体?)の幸せって、分からなかったんでしょうね~?

>養母が見つかってからは涙を堪えるのが大変でした。

私は涙まではなかったけど、あの養母さんの気持ちまで考えて、
いろいろと複雑でしたが、クライマックスらしい運びでしたね。

>バンビが過去の辛い出来事を乗り越えて成長する瞬間や、
王としてではなくひとりの父親としてバンビを想い涙するシーンに感動。

おっしゃる通りです。 良い作品でした。
最近はBS258あまり見なかったけど、
やっぱりこういう感激を味わうと、また良い作品を期待してしまいます♪

2018/03/22 18:47 miri〔編集〕



>miriさん
いらっしゃいませ、こちらをご覧になったんですね。ファミリー映画企画には別の作品を用意してあるのかな?
いつもイラストにもコメントありがとうございます。
ディズニーの色彩を少しでも再現したくて輪郭線を描いてないんですよ。私も結構気に入ってます。

> 「バンビ」は4年前に見ているのですが、大まかにしか覚えていなくて
> 仰るように この作品だけでも良いですね!

近い時期に二作品を見ると違和感がありますし、
ちょっと記憶が薄れかけてるくらいがちょうどいいかも。これだけ見ても「バンビ」が好きになれます。
仰るとおり「ターザン2」も似たタイプで、
ディズニーは今の人に昔の作品を知ってもらうため、現代風の続編やリメイクなどを量産してる気が…(汗)
まあ、良い作品が多いからいいですけど。

> そうなんですよ~親も子も可愛いというか可哀想と言うか
> でもお互いに一歩ずつ成長するのが親近感ありありでした!

子供だけでなく大人も引き込まれる作品でしたよね。相変わらず親子のドラマが上手いです。

> 人間の親と違うところは、~ホントに「生きるか死ぬかのところで・ある」ところでしょうね・・・
なので個人(個体?)の幸せって、分からなかったんでしょうね~?

確かに、ただ人間を動物に置き換えただけというわけではなかったかも。
ネイチャードキュメンタリーも得意なだけあって、そういうところもよく描けていました。
養母のくだりは忘れてしまいましたが、また機会があったら再見したいです!

> 最近はBS258あまり見なかったけど、
やっぱりこういう感激を味わうと、また良い作品を期待してしまいます♪

このチャンネルのおかげで以前よりディズニー作品が身近に感じられるようになりました。
良い作品に出会って、またお話したいですね~♪

2018/03/23 09:22 宵乃〔編集〕





関連記事 →  5-366  バンビ(42・米)






今年から、映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「バンビ2 森のプリンス」の結末

春になった。
バンビは成長した。
父親と暮らして、友達と遊び、彼女とイイ感じ。
あの悪い子は、いまだにちょっかいをかけるが、
バンビが勝つ。

今後も森は平和と思わせてエンドロールへ。






<<5-1421  清須会議 | BLOG TOP | 3月22日に非公開コメントを下さった方へ。>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -