FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1419  オール・ユー・ニード・イズ・キル

  1. 2018/03/21(水) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:2
EDGE OF TOMORROW  (オール・ユー・ニード・イズ・キル)
2014年・アメリカ



オール・ユー・ニード・イズ・キル




 
.


2018年3月21日(水)  BS3

監督  ダグ・ライマン
主演  トム・クルーズ

感想
面白いことは面白かったんですけど、
ちょっとズルいところもあるような?
あまり検証するような人間ではないので、アレですけど、
拘る人はいるかもしれませんね?

時間がループするのを一人しか覚えていないところが良いよね?
以前そうだったという人もいるから、
ひとりぼっちでは戦えなかったってことなのよね。

トムさんが最初悪賢くて体力のない役柄から
どんどん成長して、イイ感じになっているのが良かったです☆

ヒロインのエミリーさんも素敵で強くて
軍人であることの誇りを胸に持っている感じが気持ち良かったです!

あの数人の連帯の人たち、最後元気に走っていて良かったね!
将軍さんやら何やら、それらしい感じの俳優さんで良かったです。

原作が日本人とか?
ギタイとは擬態でしょうか?
怖かったですね~気持ち悪いし、ぎょえぎょえって感じで(笑)。

宇宙にうようよしているなら、今回やっつけても
またくるんじゃないの?と不安・・・。

まあ、良い時間の使い方にはなりました。





今年から、映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「オール・ユー・ニードイズキル」の結末

トムたちの活躍で、ギタイの中心部が壊れ、全て死んだ。
トムも死んで?最後に起きる?
死んでない?
どちらか分からないが、軍用機の中でスーツ仕様の軍服で目が覚める。
将軍が勝利宣言。

トムさんは将校で、彼らの走るのを見たりして、
最後にエミリーさんのところに行き
「何か用ですか?」の言葉に笑う。
そこでエンドロールへ。




<<3月22日に非公開コメントを下さった方へ。 | BLOG TOP | 5-1418  追想  (1975年版) >>

comment

こちらもお邪魔します

  1. 2018/03/29(木) 14:30:00 |
  2. URL |
  3. 宵乃
  4. [ 編集 ]
>トムさんが最初悪賢くて体力のない役柄からどんどん成長して、イイ感じになっているのが良かったです☆

最初の彼はトムさんらしからぬセコイ男でしたね~。限られた時間の中で彼の成長をテンポよく見せてくれました。ヒロインと何度も出会って、彼女が覚えていない時間をたくさん過ごしていたことを考えると切ないです。

>宇宙にうようよしているなら、今回やっつけてもまたくるんじゃないの?と不安・・・。

なんか最後に倒したオメガはすべてのギタイの中枢みたいなことを言ってたような言ってなかったような…。だとしても、蟻や蜂みたいに群れごとにオメガがいて、それぞれ新天地を探して宇宙をさまよってそうですよね。

こちらにもコメントを有難うございます☆

  1. 2018/03/29(木) 18:53:11 |
  2. URL |
  3. miri
  4. [ 編集 ]
> 最初の彼はトムさんらしからぬセコイ男でしたね~。限られた時間の中で彼の成長をテンポよく見せてくれました。ヒロインと何度も出会って、彼女が覚えていない時間をたくさん過ごしていたことを考えると切ないです。

セコイ、(笑)。
でもホントに彼らしくなかったので、かえって楽しんで演技したかも?

切ない・・・です、ホントに☆
彼はその切なさを大切に生きてほしいですね!

> なんか最後に倒したオメガはすべてのギタイの中枢みたいなことを言ってたような言ってなかったような…。

あ、そうでしたか?
今回のやつらの親玉かと思っていましたが、よく考えると
全ての中枢でなければ、映画が終わりません?(笑)

> だとしても、蟻や蜂みたいに群れごとにオメガがいて、それぞれ新天地を探して宇宙をさまよってそうですよね。

この物語ではそうなんですが、私は、どうしても宇宙にそういうのがいてほしくなくて・・・
甘いんですけど、いてほしくないですね!

今度NASAが打ち上げる宇宙望遠鏡では、
300光年以内の惑星探査が主な仕事のようで、
ハビタブルゾーンにある惑星を探すとか言っていましたけど、
見つけたとして、いや見つかるでしょう、
それで「どうやってつながる気なんだろう?」とは思いました。

怖い近未来にはなってほしくないですね!
今日はたくさんお話しできて嬉しかったです。
有難うございました。


.
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -