FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1415  東京夜曲

  1. 2018/03/14(水) 23:00:00_
  2. 市川準
  3. _ comment:0
東京夜曲  1997年・日本



東京夜曲




 
.


2018年3月14日(水)  BS12

監督  市川準
主演  倍賞美津子?

感想
これは全く辛かった「東京兄妹」と同じでした。
やはりこの監督は合わない。

それでもところどころ良い点はあって
倍賞の役柄の発する言葉が、いちいち胸に来て

かおり特集だったんだけど、彼女の役柄は
全面的に嫌でした。

長塚京三がもてはやされた頃の作品だね、
たいしてうまくもない、下手でもないけど、かおりの相手にはちょっとね?
もちろん、倍賞の相手にもね。

上川隆也がまだ若い役柄で、ツンツンきた。
自由でいいわね、その通り、自分の人生を歩みましょうね。





今年から、映画の結末を書きます。
白文字反転で読めます。
(携帯・スマホでは、白文字にならず読めますので、お気を付けください)

「東京夜曲」の結末

かおりは岡山へ。
上川は川向こうの隣町へ。

長塚と倍賞の夫妻に岡山の桃が届く。
おばあちゃんがおじいちゃんの病室に持っていく。
「今度岡山に行こうか」夫が言う。

最後は岡山で自転車に乗っているかおり。




<<5-1416  偉大なるマルグリット | BLOG TOP | (1-222)  エデンの東  (3回目)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30