FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-727-1  クワイエットルームにようこそ

  1. 2010/08/24(火) 22:30:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
クワイエットルームにようこそ  2006年・日本



クワイエットルームにようこそ




 

.


2010年8月24日(火)  日本映画専門チャンネル

監督  松尾スズキ
主演  内田有紀  (佐倉明日香役)

感想
まぁ正直言って、製作時から見たかったんだけど、ガックリでした。

きっと精神科病棟を知っている人から見ると色々と腹立たしい描写が多いと思う。
特に泥棒のような事をする人が精神科には多いと誤解されるよね。

ヒドイ言い方だけど、この話は、松尾とクドカンが、遊んで作ったような気がする。
気に入る女優を集めてサ。

2週間の精神科病棟体験記、って感じだよね。
一人ひとり、いろんな重いもの持っていて、あすかが出ても、残る人や戻る人が多く、
そんな人達を忘れないでほしいと、心から思った。

つまぶきの役柄、いまひとつだったかな?




<<2-727-2  アラジン | BLOG TOP | 2-726  ビッグ・ガン>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -