FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-712  カンゾー先生

  1. 2010/08/14(土) 23:00:00_
  2. 今村昌平
  3. _ comment:0
カンゾー先生  1998年・日本



カンゾー先生



 

.


2010年8月14日(土)  BS朝日

監督  今村昌平
主演  柄本明  (赤城医師 役)

感想
この作品は、作品自体は良いのですが、音楽がとにかく良くなくて、
今まで見た映画で一番位音楽がダメな作品でした。
山下洋輔、我が国を代表するジャズピアニストですけど、この映画には合わないし、
カンゾー先生が走るとこだけでも、もう私には勘弁です☆

内容的には、素晴らしかった、さすが今村昌平。
でも、自分の子供と脚本をするなんて、どういうこっちゃ???
やはり只の親バカ?

いんばい、という言葉を、小さな子供が口にして、平気で何回も口にして、
この時代や風俗を考えると、今の方が変な時代かもしれないよね?
姉ちゃん、腹が減ったから、いんばいして。
とか、ただまんは、させてはいけないとか。

カンゾー病というのは、つまり肝炎でしょうね?
恐ろしい国民病でしたよね、今も蔓延していると言ってもおかしくないけど・・・。

カンゾー先生が、走る走る、皆の為、そして、顕微鏡に夢中になる、
そして、先生の会で思いがけずに褒められ讃えられる、そして、皆さんよりも研究を・・・
捕虜のエピソード、捕まる時やその後の事が、ヨーロッパの戦争映画と同じ、
日本人だけに それ以上に恐ろしく感じました。

・・・顕微鏡を壊されて、腑抜けになった先生・・・それが少女の「助けて」で、目が覚めて、
ラストへと向かう・・・

この翌日に、あの作品を見たのが不思議、
同じ麻生久美子が、広島のピカを、遠くから見る、そして、その下に居る。
そんな不思議。

柄本、も、凄く良かったけど、この映画は彼女の魅力で、輝きが増している・・・
デビュー作で、いんばいで、凄かったね、19歳では大変だったでしょう、でも、上手だったし、
ずっと女優しているしね、凄いよね☆

そうそう、戦争末期の話と知らなかったから、最初ものすごくビックリしました。




<<2-713  夕凪の街 桜の国  | BLOG TOP | 映画でカレンダー! その3>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -