FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


5-1349  ターザン2

  1. 2017/11/03(金) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
TARZAN II  ターザン2  2005年・アメリカ



ターザン2





 
.


2017年11月3日(金)  BS258

監督 ブライアン・スミス

感想
友情の素晴らしさを感じる作品でしたが、
ゴリラでも人間でも同じだと思いますが、
この作品で一番言いたかったのは“居場所”だと思いました☆

そう、「ターザンは、ゴリラではない、ターザンなんだ」と教えてくれた爺さん、
その爺さんが必要とされているんだと行った家族・・・

あの家族のお母さんは怖くて悪いお母さんだったけど、
結局、男の人が必要だったなんてね~(笑)。

子供たちも可哀想だけど、もう大きいんだから、いずれ女の子を見つけて
出てゆく日も近いんだから。大丈夫でしょう!

あまりにも「1」が親子愛にあふれていたから
この作品でのあの怖いお母さんはかえって良かったですよ、
現実はそういうものだと。。。
お子様方も納得できたように思いますよ~(笑)。

それにしても、あのゴリラのお母さんは実子を亡くして
今回またターザンを亡くしたと思い込む・・・
いくら何でも、酷すぎますよね・・・。
まぁ、この2作品を続けて見る人は少ないだろうし
仕方ないのかなあ・・・。

「ターザン&ジェーン」は見たくないので見ません。
ホントに子ども時代のターザンを見られて良かったです♪



関連記事

ターザン(99・米) ・・・ 5-1342 




<<5-1350  月曜日のユカ | BLOG TOP | 5-1348  ぼくの伯父さんの休暇>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -