FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-688-21  ターナー&フーチ すてきな相棒

  1. 2010/07/29(木) 22:30:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
Turner & Hooch  (ターナー&フーチ すてきな相棒)  1989年・アメリカ



ターナー&フーチ すてきな相棒




 
.


2010年7月29日(木)  BS2

監督  ロジャー・スポティウッド
主演  トム・ハンクス  (ターナー役)

感想
私が今までに見たトム・ハンクスの中で一番好感を持てた作品だった。
B級映画と書いてあったけど、そんなことないと思うよ。
そんなに大げさではなくても、地域の温かさや、ちょっとした愛情の素晴らしさ、
動物との心の触れ合い、不細工な動物がどんなに可愛いか、
麻薬や悪事のいけない事、よくあるけど警官の不実等々、
色んな事を盛りだくさんに、押しつけがましくなく、笑いを入れて、
そしてラストあたりはまたまた良くあるパターンかもしれないけど、泣かせるところ・・・
本当に良い映画だと思いました。

動物は嫌いな私なのに、しかもあんなに大きくて不細工な犬なのに、
汚らしくて、色々と嫌なのに、それなのに、元の飼い主へも、ターナーへも、
そして獣医さんへも、その犬(彼女)へも、愛を持って、
それぞれに表現して、本当に素晴らしい犬だとまで思える事・・・。
良い映画だったなあ・・・♪

ラストあたり、ターナーが転勤ではなく、この町で署長になり、獣医さんと結婚し、
彼女が沢山子供を産んで、そのうちの一匹が、フーチそっくりで!
あとエンドロールに今までの事映して、本当に良かった☆
元の飼い主のところへ行くんだよ!」って思ったよ、心から~♪




<<2-689  渇いた太陽 | BLOG TOP | 2-688-20  燃えよドラゴン>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -