FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-688-11  さらば友よ

  1. 2010/07/22(木) 23:00:00_
  2. その他の外国人監督作品
  3. _ comment:0
FEREWELL FRIEND  / Adieu L'ami  (さらば友よ)  1968年・フランス



さらば友よ




 
.


2010年7月22日(木)  BS2

監督  ジャン・エルマン
主演  アラン・ドロン  (医者ディノ・バラン役)
     チャールズ・ブロンソン  (フランツ・プロップ役)

感想
長いこと見のがしていた作品で、見て良かった☆
でも、勘違いしていて、もっと悲劇だと思い込んでいた。
英語をしゃべるドロンで、フランスで英語を使うから、沈黙・・・。



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。



推理的には割と簡単で、女二人がつながっている事には気がつかなくても、
女しかいない事はすぐに分かるよね?
まあ殺してはいけないけどね・・・。
でもあの女二人が殺された描写は、良くなかった、キレイを狙ったのか?
そうキレイでもなかったし、と言って、何というか、非現実的でアホらしかった。

最初は弥二喜多かと思ったんだけど、そうでも無くて、必死だよね、
閉じ込められたり、殺人犯に思われたり、苦労の連続で・・・多少笑えるけど、

警察も融通がきいて良かったし、ファーストシーンの意味もちょっと不明で、
アルジェリア戦線と何も関係ないし、女が出てくるためか?
戦争やっているのに、国は平和だね!

ドロンは医者には見えない、
ブロンソンはああいう小物風の役柄が良く似合う。

ラストシーンは、二人が友だちとお互いに口に出さないけど、
一生涯思い会えるという意味だと思った。




<<2-688-12  花咲ける騎士道 | BLOG TOP | 2-688-9  ハイジ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31