FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-681  悲しみは空の彼方へ

  1. 2010/07/08(木) 23:30:00_
  2. ダグラス・サーク
  3. _ comment:0
Imitation of Life  (悲しみは空の彼方へ)  1959年・アメリカ



ダグラス・サーク1




 
.


2010年7月8日(木)  BS2

監督  ダグラス・サーク
主演  ラナ・ターナー  (ローラ役)

感想
サンドラ・ディーとは、彼女か!!!
感激! (ボビー・ダーリン)



以下、内容に触れていますので、お気を付けください。



黒人差別というが、自分の母親をああまで憎む
(死んだから目が覚めただけで、丈夫ならこうはいかなかった)のは、
そういう社会だからだし、男が黒人の娘と知り、殴るなんて、
やっぱりそういう社会だったんだね、嫌だなあ・・・
でも実際、ここに黒人が居たら、怖がるだろうな・・・。

女優として成功したって、自分の娘の心ひとつ分からないバカな女。
10年も離れていて、何が愛していた、だよ~!

・・・と言いつつ、この監督には脱帽です☆

黒人の彼女は葬式を夢見て、葬式に金かけて、
上手に生きて、娘だけ手に入れられなかった・・・
でも葬式の葬列で、色んな人が挨拶して涙するとこなんかは、
本当に彼女が皆に慕われていた証拠だもんね、すごいよね~!

死んでどうなる?と言うけど、私は自分の葬式は見られると思うし、
身体が焼かれるのも見えると思っているし、
故人はその後もしばらく愛する遺したひとのそばにいる事を知っているし、
その後もずっと、天国という場所とともに、この世にも同時に存在することを知っているから・・・。

あ、映画からそれた。
とにかくあと一本あるから、楽しみにして見よう!!!




<<7月の「ブログ DE ロードショー」の感想 | BLOG TOP | 2-680  ラブ×ファイト>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -