FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-1121  名もなく貧しく美しく

  1. 2011/06/23(木) 23:00:00_
  2. その他の日本人監督作品
  3. _ comment:0
名もなく貧しく美しく  1961年・日本



名もなく貧しく美しく




 

.


2011年6月23日(木)  BS3

監督  松山善三
主演  高峰秀子  (秋子 役)
     小林桂樹  (道夫 役)

感想
“事故のところまでは非常に良い映画だったで・賞”

あ、原泉さん、すっごく懐かしくて良かった☆



以下、「アスカ・スタジオ」さんとのやり取り。

2011-06-24 19:43:55
これも、やっと、録画してあったのを見ました。

>隣の車両に向かって懸命の手話を送る夫、道夫。窓に顔を寄せ懸命に聞き取る妻、秋子。この映画の白眉といえる。

このシークエンスは、この映画の全部なのでしょうね~。大切な意味の深い事もたくさん言っていましたね。

>冒頭で何気ない伏線の中で現れたアキラが、秋子の死と結びつくなんて。それが聴力障害の身が原因となるなんて。

でもこの結末にはちょっと・・・何と言うか強引にここへ持ってきたような感じがしました。せっかく良い作品だったのに、この部分にはちょっと納得できなくて、混乱しています。

私の生まれた年の作品です。良い映画でした☆



miri様。 (アスカパパ)
2011-06-25 13:16:50
コメントありがとうございます。

>何と言うか強引にここへ持ってきたような感じがしました。

そう云われれば、そんな気もしないではありません。





<<7月の 「ブログ DE ロードショー 」 の お誘い | BLOG TOP | 2-1120  炎の人ゴッホ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31