FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


2-667  天はすべて許し給う

  1. 2010/06/30(水) 23:00:00_
  2. ダグラス・サーク
  3. _ comment:0
ALL THAT HEAVEN ALLOWS  (天はすべて許し給う)  1955年・アメリカ
ビデオのタイトル:天の許し給うものすべて



天はすべて




 
.


2010年6月30日(水)  BS2

監督  ダグラス・サーク
主演  ジェーン・ワイマン  (キャリー役)
     ロック・ハドスン  (ロン役)

感想
この映画はB級かもしれないけど、なかなか侮れない、良い作品。
ラストシーンの鹿さんのアップは、心から素直に「幸せになってほしい」なんて思わせた。

息子がくれたクリスマスプレゼントが、そのテレビだった事、
そしてそのテレビには自分が映っていた事、
あぁやはりテレビのある時代は、ある意味不幸な時代でもあったんだなぁと思った。
だって、ピアノを弾いたり、いろいろ手作りしたり、ゆったりとした時間の流れが、奪われて。

最後前に、あの若い子が他の人と一緒になると知り、
お互い求めていたのに、もう一つの勇気が出ずに、
事故(キャリーと叫んで崖から落ちる)にあい、死ななくて」本当に良かった。
ちょっと怖かった、それまでの流れと違ったから。

まぁなんというかテレビドラマが普及する前の、映画でのこういう軽い作品で、
でも、空も自然も美しく、55年前、そういうところにやられたんだよね。

子供たちの勝手な事、特に息子!!!
母親をどういうふうに考えているんだろう?
家を売れば良いなんて、その前に言った事と正反対で、バカか!

結局、自分の道は、自分で切り開く以外ないという事で、この映画の良さは、自然の美しさと
今も昔も変わらない人間の心の揺れ動きを、身近に感じるという点だろうか?
うまく書けないけど「忘れられない人」同様に、忘れられない作品☆



再見時感想はこちら  →  天はすべて許し給う(55・米)(2回目) ・・・ 2-667


関連記事  →  エデンより彼方に(02・米) ・・・ 5-




<<6月に見た映画たち | BLOG TOP | 2-666  大理石の男>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -