FC2ブログ

映画鑑賞の記録

私の映画感想文と、映画に関する文章などです。


(1-136)  おもいでの夏  (2回目)

  1. 2012/07/13(金) 23:00:00_
  2. ロバート・マリガン
  3. _ comment:0
再見  SUMMER OF ‘42  (おもいでの夏)  1970年・アメリカ



おもいでの夏・新




 
.


2012年7月13日(金)  レンタルDVD

監督 ロバート・マリガン
主演 ジェニファー・オニール (ドロシー 役)

感想
初見時同様、私にはこの年齢の男の子の気持ちは、分からないと思います。
おまけに息子がいるので、今は母親目線として、
この年齢の男の子を見てしまう・・・映画的には最悪。まぁいいや。

でも先々月・先月に「禁じられた恋の島」「鞄を持った女」を見たので、
なんとなく、わかるような気にもなっています。

この作品は覚えていなくて初見同様でした。
約30年前を振り返る感じで、私が今、この映画の初見時等を
振り返るのと同じ感覚なので、分かりやすい感じもありましたが、
なんといっても戦時中・・・いくらアメリカでも戦後の青春とは、ちと違う、
と思ったらそうでもなくて、バカ騒ぎはしないけど、戦勝国の余裕がありました。

「マレーナ」ちょっと前に見たのですが、
全然違うもんね~。

初見時の途中でやめるというのは、薬局であるモノを買うシーンかな?
今もあんまり見たくないシーンです。
あぁいうのってよく分からないんだけど・・・。まぁいいわ。

ジェニファー・オニールは、覚えていたより庶民的でした。
もっとちょっとつんとした感じだと・・・
これでは15歳の男の子はまいるわよね(爆)。

まぁ良い映画でした。監督は「アラバマ物語」の監督って
今回知り、腰が抜けそう。

やっぱ音楽がすごく良くて、最近あんまり目新しくないリンクの音楽に
今日から映画音楽を入れる事にしました。
第一号がコレ、やっぱ、遠い昔に(ラジオ等で)聞いた事ある、受賞もしている、
でもやっぱ、映画の中で見るのが良いね♪

最後の手紙の訳がちょっと違ってて、初見時の方が良かったみたい。
当時は録画出来ないから、鉛筆とメモ持って映画見ていたのよね、
俳優の名前や、こうしたフレーズを、サッと書きとめたの、若いからできたんでしょうけど
そういう時期があって良かったと、最初からPCクリック一発で
何でも調べられなくて良かったと思います☆

ハイ、思った以上に良い映画でした。
夜のシーンも、朝のシーンも、健康的で、70年代の初めにつくられた
42年の夏の映画、レンタルしてますので、良かったら見てね~☆




初見時感想はこちら  →  おもいでの夏(71・米) ・・・ 1-136




<<2-1728  おにいちゃんのハナビ  | BLOG TOP | 2-1727  旅立ち ~足寄より~ >>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


このブログ内の検索フォームです

私のプロフィールです 

miri

Author:miri
古今東西、色々な映画が好きです♪
一番好きなのは、1930~50年代のフランス映画です。

カテゴリです❀

1975年からの記録(記事追加中です)

ネタばれについての、お知らせです。

感想文の中で映画の内容について深く触れている場合は、必ず大きな色文字でお知らせしています。 また、感想文の途中の一部分のみのネタばれの場合は、白抜きの隠し文字(反転で読めます)にしてあります。 ただ、申し訳ありませんがその白隠し文字は携帯(スマホ)では見えてしまいます(ペコリ)。 最後に、2008年以前の文章については、配慮はしてありません(ペコリ)。

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31